ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンを買って満足して、目的地の錦市場に。
お勧めという、豆腐のお店、こんなもんじゃの豆乳ドーナツを買うことに。
一口サイズのドーナツが10個入っている。で、200円。
こんなもんじゃの豆乳ドーナツ

有名なお店らしく、買っている人が何人もいる。
イートインもあって、ソフトクリームや黒豆コーヒーを売っていた。
こんなもんじゃの豆乳ドーナツ

早速ひとつ食べてみる。揚げたてだ。
こんなもんじゃの豆乳ドーナツ

本当に小さい。手のひらに乗ってしまう大きさだ。
ドーナツは生地が口の中でさくっと溶ける。
ふわふわで軽いドーナツだが、豆乳の味はちょっとわからなかった。
値段も安いし、人気が頷ける。
ソフトクリームも食べてみたかったが、それはそのうちにでも。
京都の地理は全くわからないので、とりあえず歩いて錦市場に向かうことにする。
京都タワーを見て、東本願寺を見てわき道にそれると、何かいい香りがする。
これは当たりかも。
MASH Kyotoのパン


中に入るといろいろなパンがある。
どれも美味しそう。
フランスパンが自慢なのか、種類も豊富。
ということで、迷った末、チーズのパンと、チョコとオレンジマーマレードのパンを購入。
MASH Kyotoのパン

チーズのパンは、薄く切ってワインと一緒に食べると最高だろう。
味がくっきりしていてかなりの美味。
MASH Kyotoのパン

チョコレートとママレーどの組み合わせは、ありそうでない。
この組み合わせはかなり美味しいと思うのだが、見かけないのが残念だ。
このパンはフランスパンではないのでしっとり系でまた美味しい。
ホテル日航プリンセスの近所なので、その近辺で泊まったら朝ごはんにぴったりかも。
京都駅からはちょっと遠いけど、烏丸あたりからだと10分くらいなのでお土産にも便利そう。
なぜか京都で551蓬莱を食す。
京都駅に併設されているJR京都伊勢丹内のお店だ。
ここはお弁当もやっているし、カウンター席なので気が楽に食べられる。
昼前なのにお客さんが結構いる。
しかもスーツのオッサンとか孫連れたおばさんとか、地元の人率が高い。観光客こないだろう。
ていうか、教徒ならもっと美味しいものがあるだろうと思ったが、もう頭の中が蓬莱でいっぱいだった。
今回の日替わり定食は海鮮麺と天津丼とから揚げだ。
どれも美味しそう。
しかも蓬莱の天津丼は美味しいらしい。
あまり美味しい天津丼にめぐり合わないのでこれは楽しみだ。
551蓬莱の日替わり定食

海鮮麺は一人前、天津丼はミニ丼だがそれでもボリュームがある。
551蓬莱の日替わり定食

海鮮麺はラーメンのような麺ではなく、特徴のある細麺だ。
マルタイの棒ラーメンのようなごく細麺だが、ちょっとそうめんとか冷麦とかの麺に近い。
551蓬莱の日替わり定食

だしは決して関西風ではなく、しっかりした味だ。
塩が強いのはタン麺だからだろう。
具もいろいろ入っていて豪華だ。

551蓬莱の日替わり定食

天津丼は小さく見えるが、おしゃれなカフェの一人前くらいはある。
天津丼のたれは甘酸っぱいものが多いのだが、ここはかつおだしがきっちりきいた甘辛い味だ。
妙な酸味がなくて美味しい。
卵のほくほく感とご飯とのバランスが良い。
551蓬莱の日替わり定食

から揚げは塩で食べるのだが、その塩がまたよし。
ちょっぴりにんにくが利いた独特の竜田揚げ風で、ご飯よりもつまみになりそうだ。
酢醤油でも食べてみたのだが、塩が合う。
それにしても551蓬莱、豚まんだけじゃなくて普通のレストランメニューも美味しいのに、豚まん以外はあまり注目されないのが残念だ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。