ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンガポールで買ったグリーンカレーの素でカレーを作る。
今度はなすとシメジを入れてみた。
シンガポールのグリーンカレー

シンガポールのグリーンカレー

スープは鶏だしで作ったスープ。
パクチーがないので、三つ葉を入れてみる。
辛いが、具が多いのでさらっと食べられてしまう。
この素、ニョクマムがきいているようで、思っているよりタイ風味。

4人分の素なのでカレーソースが翌日以降も残ってしまう。
ということで、グリーンカレーチャーハンを作ってみた。
シンガポールのグリーンカレーチャーハン

これもいい感じ。
少しソースを残してご飯の回りにかけるとなお美味。
中村屋のレトルトカレー。
中村屋のビーフカレー

なんかいろいろ種類はあったけど、これにした。
それにしても、レトルトカレーって種類がいっぱいある。
これだけで有名店めぐりできそう。
中村屋のビーフカレー

面倒だったので電子レンジで。
なのでお皿が汚い・・・
中村屋のビーフカレー

ご飯を入れていただき。
このスパイシーでさらさらしたカレールーが、口の中で一瞬はじけて消える。
ちょっと不思議な食感だ。
日本のカレーらしい味なのだが、その食感がインドっぽい。
なんとなくさらっとしているのでもう少しがっつり感があってもいいかも。
レトルトと考えると美味しい。
中途半端に焼きそばが余ったので、そばめしを作ることにした。
冷凍ものしか食べたことがないので、どんな感じなのかちょっと不安。
ネットでレシピを検索して作ってみた。

そばめしを作る

焼きそばのほかにキャベツを入れて、味付けはウスターソースにて。
本当は甘めのソースのがいいのかもしれないが、物は試し。

そばめしを作る


こんな感じで意外とそばとご飯がなじんでいる。
やきそばだけだときっと物足りなかったと思うが、これだとボリュームも出て、味もしっかりしていておかずなしでも十分満足。
そばめしを考え出した人を尊敬する。
最近、スーパーでランチパックを見かけるとつい手にとってしまうようになった。
サイトで調べてみたら、いろんな種類があるのね。
今回は率直なネーミングにひかれて、ミートアンドポテトを購入。
ミートってと思ったら、牛と馬が入っているコンビーフを使用しているからのようだ。
コンビーフだけど、ビーフじゃないから(笑)

ランチパックミート&ポテト

コンビーフの跳び箱ってイラストもなかなか。

ランチパックミート&ポテト

中身はコンビーフ入りのポテトサラダ。
これはアイディアかも。
正直言ってポテサラだけだと、既存品のツナポテトにはかなわないけど、
コンミートが入ればボリュームも出るし、味わいもかわるし。
しかも胡椒を利かせているので、肉の独特のにおいも気にならない。
ただし、塩が強いので、ランチで食べるとその後、2時くらいにのどが渇いて仕方なくなりそう(笑)
新たけのこをいただいた。
寒い日もあるけど、やっぱり春だなあ。
新たけのこ


ということで、母がゆでた。(私にはまだ難しい)
こんなに大きいのだが、皮をむくと小さくなってしまって悲しい。

いただいたたけのこは、刺身と煮物に。
新たけのこ

煮物の写真は取り忘れ。
しかも刺身の写真は、食べかけをあわてて撮ったので、
夕食の途中にきた「隣の晩御飯」の映像みたいに中途半端に減っているし。
来年に期待(苦笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。