ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんかラーメンばかり食べているような気もするが、気のせい。
今回はアキバで気になっている麺のお店へ。
アキバも昔に比べると変わったもので、いろいろなお店がたくさんできた。
選択肢が増えてうれしいので早速行ってみる。
秋葉原の刀削麺唐家で刀削麺
前は違う名前だった?
食券制なので注文もラクラク、お値段もほかの店より若干安め。
人気があるというまーらー刀削麺を注文。
あ、激辛だったかも。

麺を削る工程は特になかったような…
ややあって出てくる。
ここはエプロンサービスがあるので洋服の汚れを気にしなくていい。
これはありがたい。
秋葉原の刀削麺唐家で刀削麺
香菜も載っていて雰囲気はいい。
混ぜ混ぜしていただく。
秋葉原の刀削麺唐家で刀削麺
さてお味は。
あ、結構辛いけどすごくは辛くない。
これは万人受けしそうな味。
でも何か物足りない。
なのでテーブルの上にある黒酢を入れていただく。
お、これはおいしい。
秋葉原の刀削麺唐家で刀削麺
麺はこんな感じでけっこうもちもち。
野菜も入っているので辛いけど食べやすい。
全体的に食べやすい味だ。

おいしいけど…華隆を知ってしまうと物足りない。
個人的にはXianより好きな味。
酸味の調整ができるのがいいなあ。

スポンサーサイト

アリーマさん
華隆が基準になってしまうとどこの店も厳しいんだろうなあと思ってしまいました。

スリリングな味を含めてチェーンであの味を出すのは難しいですね。
ご近所の方がうらやましいです(笑)
2008/12/14(日) 00:17:52 | |ひとりメシ #-[ 編集]

華隆はやっぱり「別格」と思うべきなのでしょうね。
チェーン系のオペレーションであの味は無理です。
あの微妙に危うく味が変化するオペレーションもスリリングで真似できなさそうですが(笑)
2008/12/13(土) 12:53:27 | |アリーマ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/941-d01d60cc
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。