ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ帰国。
帰るのがつらいが仕方がない。
朝食はやはりキムパプ天国へ。
今度こそはのスンドゥブチゲ。
これに関しては値上げせず3500ウォン。
ちなみにメニューにはスンドゥブチゲではなく、スンドゥブ白飯(ペッパン)と書かれている。
いつも食べたいと思いつつ食べられてないので今回初チャレンジ。
キムパプ天国のスンドゥブチゲ
定食なのでおかずは4種類。
このおかずがいいなあ。
キムパプ天国のスンドゥブチゲ
なんかご飯が大盛りだった。うーむ。
キムパプ天国のスンドゥブチゲ
おかずは、白菜キムチ、もやしと人参のナムル、プチプチ春雨タンミョンのサラダ、干し大根のキムチだ。
この干し大根、日本の切干大根より歯ごたえがあってしっかりした味わいだった。
これだけでもご飯が進む。
ナムルも塩味がほどよく効いていてこれもまたおいしい。
そして大好物、春雨サラダ。
日本で食べるものと違って、甘めのマヨネーズにプチプチした春雨が合う。
これも辛いものが多い韓国の食事ではありがたい。
白菜キムチは定番の味。市販品なのかなあ。

そしてスンドゥブチゲ。
キムパプ天国のスンドゥブチゲ
豆腐は正確にいえば純豆腐ではなくて普通の豆腐だが、意外と美味しい。
具も豊富でこんな感じ。
キムパプ天国のスンドゥブチゲ
あさりがいっぱい入っていて、ネギやえのきだけなどの具が沢山。
野菜の甘みとスープの辛さとのバランスがいい感じ。
3500ウォンだしなあと思っていたけど、意外においしい。
まあここはテンジャンチゲもおいしかったので、こういうチゲ系ははずれなしなのかも。
専門店に比べれば厳しいと思うけど、なんでもあるので通うには持ってこい。
でも、全メニュー制覇は難しそうだ。
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/873-f3a743bb
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。