ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全州にいっぱいある、豊年製菓のあんぱん。
これもあんぱんというドラマで出てくるそうだ。
美味しそうだったので買ってみる。

豊年製菓のあんぱん

ベーカリー形式なのだが、パンが1つずつ袋に入っている。
これは衛生的だ。
豊年製菓のあんぱん
特に変わったところのないあんパンだ。
豊年製菓のあんぱん
でも持つとずっしり重いので、結構あんこが入っていそうな気配。
割ってみる。
豊年製菓のあんぱん
おお、やっぱりあんこが詰まってる。
あんこは日本のに比べるとやや甘みが少ないが、1粒1粒がしっかりしている。
パン自体は甘めで、どちらかというと山〇パンのような感じ。
何かが突出しているわけではなく、食べやすい味だ。
値段も800ウォンとかそのあたりだったので、適正な味と価格だなあと思った。
スポンサーサイト

マッシーさん
あんパン、マッシーさんの旅行記を読んで探しに行きました。
けっこういろんなところにお店があってびっくりしました。

のっぽパン、沼津の店舗で売っているらしいです。まだ行ってないのですがいずれ機会を見て行ってみたいなあと思います。
ありがとうございまーす。
2008/10/01(水) 05:40:24 | |ひとりメシ #-[ 編集]

豊年製菓まで行ったとは...
さすがです。
特に代わり映えしないあんぱんですが確かに生地は少し甘いですよね。
ところで、今日のSBSラジオ「らぶらじ」の中でのっぽパン復活の話題をやっていました。
沼津のお店だったか....
2008/09/30(火) 23:34:52 | |マッシー #uoSKjgR6[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/864-4ed21a12
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。