ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

ホテルでくつろいでから、再び街へ。
近所のブギスへ向かう。
ブギスへ向かう途中、美味しいバクテー屋さんがあるロチョールセンターにあるフェアプライスへ。
ここはローカルスーパーで、ローカルの美味しいものがいっぱいある。
まずはフェアプライスオリジナル商品を見る。
前に買ったプラウンロールが美味しかったのだ。
今回はないみたいだが、別のものを見かけたので買う。
ソラマメのサティ風味というかなんというか
ソラマメのサティ風味

ソラマメのサティ風味

ソラマメの中身に衣をつけて揚げて、味をつけてある。
その味が、シンガポール名物のサテーのような味なのだ。
この甘くてちょっと辛くて独特の味がなかなかおいしい。
これはリピート買いしそうだ。

もうひとつは、ちょっとしたお茶請けになりそうなスティック状のスナック菓子。
ムルク太め

ムルク太め

もともとはインドのムルクというお菓子らしい。
確かにクミンシードというか、カレーの味がするスティックだ。
ちょっとくせがあるがなかなか。
これの細いのが確か空港のラウンジにあった気がする。
メジャーなおつまみなのかも。
どっちも1ドルちょっとだったので、ちょっとしたお土産にもなりそう。
もちろんおつまみにも。
関連記事
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/733-b57daf29
トラックバック