ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の目的のひとつ、美味しいローミーを食べることを果たすべき、ベドックへ。
このベドック駅は空港から3駅目になるので、帰国前に駆け込みでローカルフードを食べるに便利そう。
駅前には大きいバスターミナルがあって、バスターミナル脇に大きなホーカーがある。
あらかじめネットで検索しておいたローミーの店へ行く。

ベドック駅前のホーカーでローミー

店の前で座っていろといわれたので座って待っていると、ややあって運ばれてくる。
やっぱり人気店の模様。
美香蝦麺鹵麺というそうだ。
ベドック駅前のホーカーでローミー

ローミー、わかりにくいが、あんかけ麺のようなもので、そのあんかけが酸辣湯のようなものでできている。
酸辣湯なのだが、ただすっぱいだけではなく、奥の深いすっぱさなのだ。
豚肉や魚の身などが入るが、もやしが結構入っていて、どちらかというとサンマーメンのような感じでもある。
そして最大の特徴が、にんにくがたっぷり入っていること。
このにんにくがないときっと味がしまらないだろう。
にんにくをかき混ぜる要領で麺を混ぜる。
ベドック駅前のホーカーでローミー

ベドック駅前のホーカーでローミー

麺が太めでもっちり系。
スープは中に高菜のような発酵した漬物でも入っているのか、ちょっと匂う感じ。
それに黒酢をたっぷりかけたので発酵臭が多少漂うが気にしない。

中の具は皮つきの豚5枚肉をかりっと焼いたチャーシューに、白身魚の身、さつま揚げのようなフィッシュケークが入っていてがっつりしていた。
もやしもしっかり入っていてやっぱりサンマーメンっぽい。
スープはあっさりしているのにだしがきっちりきいていてずるっとすすると、チリのせいで辛いは辛いのだが、こくのある辛さだ。
これで2.5ドル、これは美味だ。
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/725-4b9b6071
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。