ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お好み焼きに焼きそばが入っているものが食べたくなって自作してみた。
屋台だと広島焼きって書いてある場合が多いけど、そばが入っているのはモダン焼きとも言うらしいし、難しい。
とりあえず先に焼きそばを作って、その上にお好み焼きを載せるような形で作ってみることにした。

生地を薄く焼き、その上にキャベツとねぎを乗せていき、
それを焼きそばの上に乗せる・・・がやはり難しい。

広島焼

広島焼

やはり麺とお好み焼きが完全に分離している~

味はそれなりに美味しかったのだが、やっぱり何かが違う。
お店で美味しいものを食べたくなってしまった。
スポンサーサイト

なばいなばさん
はじめまして、よろしくお願いします。
情報ありがとうございます。
モダン焼きと広島焼きの謎も解決しました。
お好み焼きと焼きそばの分離、確かにひっくり返す前にタネをたらしてませんでした。生地がまだちょっと柔らかいから大丈夫かと思ったのですが、たらさないとだめなんですね。
今度は注意してやってみます。
2008/04/16(水) 21:51:38 | |ひとりメシ #-[ 編集]
広島風ですね
はじめまして
こんにちは。
毎日楽しく拝見させていただいてます。
大阪でソバ入りをモダン焼きと言いますが、おいしいのは広島風の「豚玉そば」(豚卵そば入りお好み)です(笑)。
分離の原因は、ひっくり返す前にほんの少しタネをたらしてないからでは?
オタフクのHPに焼き方がありますので参考にしてください。
ではではこれからもお邪魔させていただきますね。
http://www.otafuku.co.jp/
2008/04/16(水) 21:03:57 | |なばいなば #sSHoJftA[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/699-f75b72a4
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。