ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

海に向かう途中の住宅地にある、若狭パーラー。
民家の軒下という絶妙な立地。
若狭パーラー

カウンターのみ、というか、道路に面したところに座って食べるスタイル。
メニューはこんな感じ。
若狭パーラー

豚肉そばにしてみた。
テーブルには薬味セットがある。
若狭パーラー

麺がゆだるのを待っていただき。
おじさんが、写真を撮るなら紅生姜を入れてからのほうがいいというので、紅生姜を入れてみる。
若狭パーラー

お、きれい。
ネギではなくフーチバ(よもぎ)なので、青さが引き立つ。
ちなみに箸は沖縄っぽい。
若狭パーラー

麺はこんなで手打ちなのかも。
若狭パーラー

麺はしこしこもちもちで、しっかりしている。
だしは濃い目でかつおがきいている。
沖縄そばの汁というより、肉うどんのつゆみたいな感じだ。
豚肉も柔らかくてだしがしみていてしっかりした味。
薄味で上品なイメージの沖縄そばが多いのだが、ここのはしっかりがっつりしている。
朝からやっているし、これははまりそうだ。
関連記事
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/677-03ffc0ab
トラックバック