ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
駅まで出たのに帰るに帰れなくなり、アリーマさんに引き続きお茶に付き合っていただく。
お茶のお供には小籠包でしょう(笑)
京鼎樓は台湾にある有名なお店だけど、残念ながらそちらに入ったことがない。
台湾のお店は鼎泰豊で職人をしていた人がやりだしたと聞いたことがあったが、やっぱりああいう感じのものなのだろう。

ノーマルの小籠包
京鼎樓の小籠包

京鼎樓の小籠包

肉汁がじわーっとでて、口の中でぷるんととける感じ。
小籠包はこうでなくては。
京鼎樓の小籠包

烏龍小籠包
これは生地に烏龍が練りこんであるのか、ちょっと癖のある味だがさっぱりしている。
肉汁じわーはこれも同じ。

ちょっと他の味も見てみたいということで、麺類を。
ここは小碗の麺もあるのでこれは便利。
京鼎樓の小籠包

えび麺。
薄い塩味の麺で麺は細め。
麺の感じは551の蓬莱に似ている。あのぼそぼそ麺の食感。
スープは残念だけど551のほうがうまいと思う。
ここのはちょっとお上品。

お茶にはやはり甘いデザートが。
カスタードまんを。
京鼎樓の小籠包

意表をつく感じもしたが、点心だからこんな感じなのだろうか?
京鼎樓の小籠包
京鼎樓の小籠包


なんかゆで卵みたい(笑)
お味はこれもがっつり系ではなく、比較的上品な甘み。
濃厚と言えば濃厚だけど、こってりではないような気がする。

美味しいものをいただいて今度こそは無事に帰宅の途へ。

重ね重ねアリーマさんには感謝です。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

hanakoさん
はじめまして、よろしくお願いします。
お値段がちょっと高いかなと思いましたが、美味しかったです。
カスタードまんも意外と美味しかったのでおすすめです。
是非に。
2008/02/21(木) 18:25:48 | |ひとりメシ #-[ 編集]

はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいております。
点心美味しそうですね。中華街に行きたくなりました。
2008/02/21(木) 15:14:36 | |hanako #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/638-903b6ccc
トラックバック
横浜そごう『京鼎楼』で食後のお茶 ~小龍包はよいの、だが・・・~
京鼎楼最寄駅:横浜 / 新高島料理:飲茶・点心採点:★★★☆☆一人当たりの支払額(税込み):1,000円~3,000円用途:おやつ 大珍楼別館でランチの後、ひとりメシ嬢とバスで横浜へ。 中華街からそごうダイニングパークへのご移動はバスが便利です。 そういうヒト、
2008/03/04(火) 13:03:47 | 横浜ほにゃらら日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。