ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南区の御大のページで気になっていたぱんじゅう。
初めは西川のぱんじゅうに寄ったのだがまだやっていなかった。
なので小樽運河のそばの桑田屋のぱんじゅうを。
ここのは中身がいろいろあるので、まるでスーパーの地下にある大判焼き屋みたいだ。
桑田屋のぱんじゅう

なので、普通のあんこのものと、中にチョコが入っているのを買う。
茶色いココアがかかっているのがチョコので、何もかかっていないのがあんこ。
チョコの中身はチョコクリームで、ヤマザキとかシキシマの高級チョコパンの中身みたい。
食べやすいけどちょっと物足りない。
あんこの方はこんな感じ。
桑田屋のぱんじゅう

桑田屋のぱんじゅう

ぎっしりあんこはこしあん。
皮は薄いがしっかりパリパリではなく、どことなく最中みたいな食感も。
あんこは甘いし、皮とのバランスもいいのだが、何か物足りない。
いったいこの物足りなさはなんだろう?

これは西川のぱんじゅうに行ったときに明らかになる。
続きは明日。
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/624-1996bbbc
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。