ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新宿西口の刀削麺がある中華料理のお店、Xi`an シーアン。
前は違う名前だったと思う。
場所がいいのか、本格的なのか結構混んでいる。

いろいろ食べたのだが、写真が残っているのがこれら。
Xi`an シーアンで中華三昧

えびのピリ辛揚げ、パン粉添え。
大珍でも食べたことがあるが、ここのは大珍よりお上品な味。
とはいえ、程よく辛くてうまい。
写真はないが、なすの山椒炒め。
ナスの皮をむいて塩味で炒めたもので、コレもまた辛くてうまい。
これはコースのメニューになっているので、ひょっとするとお店のおすすめ品なのかも。

外せないのが、水餃子。
Xi`an シーアンで中華三昧

Xi`an シーアンで中華三昧

ここのも皮がもちもちで、中のあんにはセロリが入っているのかちょっと癖がある。
フールーチーという、鶏のから揚げも食べた。
これ、スパイスの感じが、韓国で食べたドゥルドゥルチキンとかのヤンニョムじゃないほうのチキンの味に似ている。
台湾ほどスパイシーではないけど、隠し味に五香粉を使っているような。
さくっと揚がっていて骨もすぐ外れる。

そしてやっぱり刀削麺。
麻辣刀削麺を頼む。
Xi`an シーアンで中華三昧

全部では多いのでとりわけ。
Xi`an シーアンで中華三昧

ちょっと脂っこいかなあ。
とはいえ、華隆に比べると辛さはそれなりにあるが、味も抑え気味でお上品。
麺はその場で削っているので、削るの見ることが出来る。
麺はもちろんおいしい。むちむち系。
香菜たっぷりで食べるとなおうまし。

しかしこの店の本領は実はこれではなさそうだ。
続きは明日~

スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/586-e553df84
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。