ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

沖縄名物塩せんべい。
煎餅というけど、小麦粉で出来ている。
ぜんざいとか食べに行くとウエハース代わりについているのだが、これが素朴でおいしい。
いつも見かけたら買うのだが、今回某ドラッグストアで割れせんが安く売っているのを見つけて買った。

塩煎餅

割れているだけで、普通で買うのより量も多くて安い。
どうせ家で食べるだけなので、これで十分。
塩煎餅


塩煎餅

家に帰ってあけてみると、すべてが割れているわけではなくて、結構原形をとどめているものもあったのでちょっと嬉しかった。

しかしこのせんべい、普通にせんべいとして食すのではなく、ジャムとかチョコクリームをつけて食べるものらしい。
もしくは軽くトーストしてバターでとか。
これはせんべいではなく、パンとしての位置づけなのではないだろうか(大げさ)
確かに昔、駄菓子やでみるくせんべいの上にすっぱい梅ジャムをかけて食べるのがはやったけど、それと同じだろうか。
今回はせんべいとしてたべてしまったので、次回はチョコクリームを塗って食べることにしよう。
・・・このままで食べても十分おいしいけど。
関連記事
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/551-dd9f0247
トラックバック