ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
〆炭は刀削麺。
華隆ではなく、その手前の新しいお店、新旺刀削麺に行く。
新旺刀削麺

お店の名前が変わっているのか、新旺飯荘と書いてある。
でも電気がつく看板には新旺刀削麺とある。
青菜炒めを注文。
新旺刀削麺

シャキシャキ青梗菜をにんにくで炒めている。
にんにくのききもいいが、ちょっと家庭料理っぽい。
台湾の半屋台みたいなお店で食べる味。素朴でいい感じ。

新旺刀削麺

水餃子。
これははずせない。
黒酢でいただく。
新旺刀削麺

おお。やはりこのもちっとした皮の食感がいい。
中の肉もむちむち。
新旺刀削麺

新旺刀削麺

問題の刀削麺。
坦々麺をいただくことに。
麺は自家製のようなもっちりで、幅が結構一定ではない風。
自分で削っているんだろうなあ。
香菜を乗せていただく。
新旺刀削麺

この匂いがたまらな~い。
スープはすごく辛いわけではなく、あっさりスープ。
華隆と比べるとパンチにかけると思うが、飲みの〆にはこのくらいあっさりしていたほうがいいのかも。
あっさりだけどコクがあるので飽きない味だ。
麺はもっちりだからスープも絡むし。
華隆、新旺どっちも捨てがたい。
スポンサーサイト

moudaさん
はじめまして、よろしくお願いします。
ご訪問いただきありがとうございます。
新旺刀削麺、おいしかったので是非行ってみてくださ~い
2007/11/17(土) 20:43:48 | |ひとりメシ #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして
偶然このブログに辿り着きました。
なんか知っている店ばかりで面白かったです。
2007/11/17(土) 20:12:04 | |mouda #KFtUVgrU[ 編集]

乙さんさん
飲茶をやらないのはそういう理由があったんですね。
刀、健康的な味でした。
これなら〆炭の罪悪感も多少は(笑)
2007/11/17(土) 10:32:02 | |ひとりメシ #-[ 編集]

ここは先日、単独一献の帰りに〆炭で立ち寄りましたなぁ。。。壁にはマスターが胡錦濤主席から表彰を受けている写真が。。。が、この店では飲茶は手間がかかるので飲茶は出さず、敢えて「刀」や餃子に抑えているとのこと。あっさり目のスープは健康的な〆炭向きでするなぁ。。。
2007/11/17(土) 08:47:19 | |乙さん #mxEwxSdY[ 編集]

ヌシさん
華隆に比べるとそんなに辛くなかったです。
坦々麺を選んだのもあるかもしれませんが、全体的に控えめです。
ここも是非に。
2007/11/15(木) 09:31:16 | |ひとりメシ #-[ 編集]

辛い?辛い?辛い?

あ…
『スープはすごく辛いわけではなく、あっさりスープ』って書いてあった v-356
ん~辛さ抑えめなら いってみよっかな♪
2007/11/15(木) 08:06:24 | |小径のヌシ(^-^) #HvhRBukU[ 編集]

アリーマさん
店名変わりすぎですね(苦笑)
お店の人も変わっているんですか。
確かに粉もの食べ過ぎました。
おいしかったのでこれも後悔しない予定です(笑)
2007/11/15(木) 00:26:31 | |ひとりメシ #-[ 編集]

ここ、どうも最初とお店の人が変わってるような・・・。
店名は三回くらい変わっている気がする。
でも、水餃子は前より美味しかったし、麺のスープも良かったです。
ちょっと喰いすぎだったが・・・。
2007/11/15(木) 00:06:21 | |アリーマ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/540-8173f5d8
トラックバック
謎の『新旺飯荘』で二次会 ~坦々刀削麺がウマイ!~
ひとりメシ嬢と二人、軽くタパスをいただいて、二軒目に・・・といいながら、結局相当量飲み喰いして『エル・ニョスキ』をあとにする。実は、このお店のたこ焼きが食べたかったんである。行きがけにワタシなど、場所まで確認してあった。しかし、気分用酔っ払った足....
2007/11/18(日) 08:12:29 | 横浜ほにゃらら日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。