ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
UA便なので、朝早く宿を出てバスに乗る。
バスターミナルの前のおいしいお粥やさんで朝食をと思ったのだが、あいにく出ていなかった。
台湾語で話すおばあさんがやっていて、むちゃくちゃだしのきいた痩肉粥を出すお店で、空港に向かう朝は必ずここに立ち寄っていた。
残念だ。

空港についてチェックイン。
今回はUAなので、使えるラウンジはなんとSQラウンジ。
無条件に嬉しい。
ということで、ラウンジを楽しむ。
まずはお粥リベンジ

桃園国際空港のSQラウンジ


桃園国際空港のSQラウンジ

桃園国際空港のSQラウンジ

お粥は清粥と痩肉粥とあるので、両方を。
やっぱり痩肉粥がおいしい。
ここのはやはりレストランの味だなあ。
台湾でよく見かける、グルテンを五香粉で煮て甘辛く味をつけた肉みたいなのも添えにあった。
これは素食の定番みたいだ。

桃園国際空港のSQラウンジ


桃園国際空港のSQラウンジ

朝食の定番、涼麺。
黄色っぽい麺に胡麻だれがかかった、冷やし中華みたいな麺。
台湾では朝食の定番らしい。
前に別のところ食べたときにおいしさに感動した。
ここでお目にかかれるとは。
ここで食べるのもおいしい。
こういう朝食はいいなあ。
桃園国際空港のSQラウンジ

街角でいい香りを漂わせているガーリックトーストもある。
MRTの入り口あたりでガーリックの香りがするのはこれらしいが、買っても駅構内で食べられないのでいつも断念していた。
ここにはトースターもあるので熱々を食べられる。

桃園国際空港のSQラウンジ

桃園国際空港のSQラウンジ

桃園国際空港のSQラウンジ

点心ものも充実。
カップ麺などもあり。
なぜか目玉焼きがあったりとか、謎だ。

デザートはフルーツ。
桃園国際空港のSQラウンジ

桃園国際空港のSQラウンジ

ワックスアップルやドラゴンフルーツもあった。
ラウンジはちょっと狭いけど、食べ物はさすがにおいしい。
点心を食べなかったのか心残りだ(どんだけ食べるんだ)
スポンサーサイト

さらささん
SQラウンジに入れるの、嬉しいですね。
チャンギのSQラウンジ、いつか入ってみたいものですが、難しそうです。
CIのラウンジ、おいしそうなものがいっぱいありそうな気がします。
機内食食べられなくなりますね~
2007/11/04(日) 00:27:46 | |ひとりメシ #-[ 編集]

SQってお膝元チャンギでは
スタアラ他社Gだと入れないですもんねー。
これはうれしいですよねー(^^

さらさが台北で入ったのって
CIのラウンジだけですけど、
あそこもこんなヌードルやおかゆがたくさんあって、
おかげで機内食はほとんど入りませんでしたぁ(^^;;
2007/11/03(土) 14:36:28 | |さらさ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/528-40667b00
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。