ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麺だけでは足りずに、昼食のはしご。
晴光市場からMRTの駅方向に向かう途中にある、ヒゲ張魯肉飯へ。
ヒゲ張魯肉飯


昔、この店の本店に行ったことがあったのだが、カフェみたいなお店ではなく、昔っぽい食堂風だった記憶がある。
今回はカフェ風の店内で食す。
ヒゲ張魯肉飯


まずは定番、魯肉飯。
他にも食べたいものがいっぱいなので、小を頼む。


ヒゲ張魯肉飯

魯肉がそぼろのようにかかっている。
ご飯もそぼろも少なめだけど、たれがこってりしている。
一緒に青菜炒めも頼む。
ヒゲ張魯肉飯

ヒゲ張魯肉飯

この青菜が絶品!
普通の醤油ににんにくが入っているのだが、にんにく使いが絶妙。
しょっぱめのたれににんにくが合うこと!
魯肉は甘めでしっとりしているので、しょっぱい青菜が合うこと。
魯肉飯と一緒にかきこむようにして食べる。
これは美味。
台湾の料理は全体的に甘めで、しかもここは結構甘いのだが、この甘さが癖になりそう。
老舗はやはりおいしいのかも。
スポンサーサイト
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/18(木) 14:49:48 | | #[ 編集]

アリーマさん
台湾料理、ちょっと甘いですが、甘さがまた癖になりそうです。
お値段も安めですし、治安もよくお勧めです。
是非に~
2007/10/23(火) 00:11:34 | |ひとりメシ #-[ 編集]

台湾料理、オットも「現地本場は甘い!」と言ってましたが、本当に甘いんですねえ。

でもいってみたーい!
2007/10/22(月) 23:30:05 | |アリーマ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/516-b0baad2b
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。