ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

しばらくは家での食事が続く。
家のご飯もおいしいのだが、刺激が少ない。
今回はシンガポールで買ったシンガポールカレーの素を使ってカレーを作る。
シンガポールカレー

シンガポールカレー

前回のグリーンカレーと同じメーカーのものを使用。
シンガポールカレーはじゃがいもと鶏肉を使うようだ。
鶏とじゃがいもを切ってペーストと炒める。
なじんだら水少々とココナッツミルクを入れてしばし煮込む。
イエローカレーという雰囲気だ。
グリーンカレーよりシンプル。
シンガポールカレー

カレーのご飯はシンガポールの定食風に。

スープは鶏だしで取り、醤油をきかせる。
カレーと醤油、意外とあう。

カレーはあまり辛くなく、ココナッツミルクの濃厚な味にご飯が絡んでとてもおいしい。さらさらなのにご飯にかけるとねっとりする。
スパイスも刺激的ではないのに、しみていく感じだ。
それにしてもシンガポールカレーの定義がわからない。
フィッシュヘッドカレーがシンガポールの代表的なカレーだというのは聴いたことがあるが、これは明らかに違うし。
関連記事
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/492-68eed3cd
トラックバック