ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前に購入した、焼きそば弁当を作る。
これは北海道名物というか、北海道でしか見たことがない。
時々ダイエーとかで北海道物産展をしたときに売っている場合もあって、そういうときに買いだめしている(笑)

このやきそば弁当、スープの素がついていて、やきそばを作る際のお湯を使ってスープを作ることが出来る。
これはいまはやりのエコな考えではないだろうか?
やきそば弁当ちょい辛

これは新発売のちょい辛。
スパイシーなソースと辛口ふりかけがついている。
そしてスープは中華スープではなく、コンソメスープ。
やきそば弁当ちょい辛

やきそば弁当ちょい辛


湯きりするときに、そのお湯を用意したスープカップに入れて、コンソメスープを溶かす。
ただこれ、麺についた油が気になる人はできないのかも。

スープ付き、やきそば弁当はこちら。
やきそば弁当ちょい辛


やきそばは、ちょい辛だけあって、スパイシーで箸が進む。
私の住む地方だと、インスタント焼きそばといえばぺヤングなのだが、
ぺヤングよりスパイシーで、でもちょっと甘いのでその味わいが癖になりそう。
コンソメスープはちょっと脂っこいが、焼きそばとスープのバランスがよくて、これもまたおいしい。
これは北海道だけではなくて、全国展開してほしいなあ。
スポンサーサイト

マッシーさん
やきそば弁当は画期的な発明だと思うのですが、なかなか本州まで上陸しませんね。
ランチパックのてりやきハンバーグ、おいしそうです。
常温で大丈夫というのがが気になりますね。
2007/09/24(月) 22:30:33 | |ひとりメシ #-[ 編集]

これ、私も好きです。
ちょい辛なんて発売されていたのですね。
あ、ランチパックですが今日、コンビニで照り焼きハンバーグのを見かけました。
惣菜系が充実してきましたね。常温可能なのがスゴイと思います。
2007/09/24(月) 21:10:38 | |マッシー #uoSKjgR6[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/488-f4a1e7a1
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。