ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初の南アフリカ航空搭乗。
バスラウンジからバスに乗って飛行機に乗ることになる。
あちこちに向かうバスがあって、カウンターも各場所ごとに別れているのだが、途中でゲート変更があったりしてよくわからなくなる。
あやうくルサカ行きではなく、リビングストン行きに乗るところだった(苦笑)
乗ってすぐに機内食。
南アフリカ航空ヨハネスブルグールサカ機内食

おしゃれなのか?目立つボックスミール。
南アフリカ航空ヨハネスブルグールサカ機内食

ボックスミールにはサンドイッチとクッキーが入っていた。
サンドイッチの種類はチキンとベジタブルと選べたようだ。
私はチキンを。
南アフリカ航空ヨハネスブルグールサカ機内食

小ぶりなサンドイッチだが、鳥の味がうまい。
地鶏ではないけど、噛めば噛むほど味が出そうなしっかりとした歯ごたえで肉も厚い。
南アフリカ航空ヨハネスブルグールサカ機内食

ドリンクはこんな感じでワゴンにのって出てくる。
ほかにもオレンジとかアップルとかあったようだ。
南アフリカ航空ヨハネスブルグールサカ機内食

食後のお茶。
砂糖が3つついてびっくり。
サービスはフレンドリー。
おっさんのスチュワートさんがいた。
シンガポール航空もそうだったが、日本以外ではおっさんスチュワートさんの需要が多そうな気がした。
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/440-50f7cf91
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。