ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブギスの街は若者で大混雑だが、あえて混雑を選んでブギスジャンクションを抜けて向かい側のホーカーへ。
アルバートセンターというらしい。ここはかなりローカルっぽい場所で、おっさんが上半身裸でご飯を食べていたりする。
ここでワンタンミーを食べることに。

アルバートセンターフードコートのワンタンミー

こんな感じでローカル度満点。
2ドルのドライを注文。
アルバートセンターフードコートのワンタンミー

麺にはワンタンが入らず、スープのみにワンタンが入る。
昔っぽい感じがする。
アルバートセンターフードコートのワンタンミー

麺はしこしこでかなり細い。
硬めなので、まるで551蓬莱のぼそぼそフライ麺のようだ。
それはまたおいしい。
チャーシューが硬いながらもジューシーで癖になりそう。
アルバートセンターフードコートのワンタンミー

スープのワンタンは豚肉くさい。
スープは薄味だがだしがしっかり出ていて、豚肉くさいのにおいしいほうだと思う。
ここはワンタンミーで食べるより、チャーシュー麺で食べたほうがおいしいかもしれない。
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/433-c4a10e5d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。