ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日はマックスウエルフードセンターのチキンライスを紹介したが、今回はそれから道路を挟んで向かい側のチャイナタウンコンプレックスのホッケンミーを。
これは炒めていたので、フライドホッケンミーになるんだと思う。

(どうもこれはチャー・クウェイティエオというものらしい。
でもなんか海老味がするし、かかっているのがブラックビーンソースかどうかもよくわからない。だけど、訂正を。)

朝早くから人がいっぱい並んでいたのでおいしいのかなと思って一緒に並んでみる。フライパンというか鉄板というかそんな感じのものでバリバリ炒めている。うまそう。でもなぜか持ち帰りの客が多い。
チャイナタウンコンプレックスのホッケンミー?チャー・クウェイ・ティェオ?

お値段なんと1ドル!だから並んでいたのかも。持ち帰って朝食にするんだろうか?

お味はかなりおいしい。心なしが具が少ないのは1ドルだからかなあ。
これが何の麺なのかをもう一回シンガポールに行って確かめねば。
スポンサーサイト
テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

siu+さん、ありがとうございます。
ここのお店が波記だったんですね。他にホッケンミーを買ってる人がいて、店員さんが愛想が良かったので買ってみました。
あたりだったとは。嬉しいです^-^
2006/06/29(木) 22:55:45 | |ひとりメシ #-[ 編集]

ひとりメシさんがもう一つの6/29の記事で食べてるのが、その波記のフライドホッケンミーですよ。
2006/06/29(木) 22:52:19 | |siu+ #oZwc76Mg[ 編集]

siu+さん。
はじめまして、よろしくお願いします。
この黒っぽいのもフライドホッケンミーなんですね。蝦麺でもなかったし、ひょっとして??と思ったのですが、ホッケンミーなんですね。よかったぁ
確かに味は醤油味というか、蝦味ではなくて焼きそばみたいでした。
マックスウエルはおいしい店ばかりでした。次回はフライドホッケンミーを食べてきたいです。
ものすごく並んでいるおかゆやさんも行ってみたいのですが、並ぶのがちょっと辛くていつも断念しています。
2006/06/29(木) 22:24:47 | |ひとりメシ #-[ 編集]

はじめまして。フライドホッケンミーが好きで、シンガポールへ行く度に食べてます。
見た感じこれもフライドホッケンミー(炒福建麺)と言うのだと思います。シンガポールのは通常、黄色い麺と白い米粉の2種が混ざった蝦麺ですが、たまに(特にチャイナタウンで)こういう醤油味のを出す店があります。同じものはマレーシアのKLとペナンでも食べたことがあります。
話は変わりますが、マクスウェルのフライドホッケンミー(波記という店)は、私も大好きです。
2006/06/29(木) 21:35:32 | |siu+ #oZwc76Mg[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/43-446aaf41
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。