ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラウンジでまったりしていざ機内に。
すごく混んでいて後ろの方の席に座る。
行きはプレミアムエコノミーだったのだが、帰りはそれもなし。
中国便は正規運賃で乗っている人が多いので仕方がない。
乗れただけましかも。

機内食はこんな感じ。
ANA機内食上海発成田行

豚肉炒めがメインで、ハムのゼリー固めなどがあって、豚肉尽くし(笑)
ANA機内食上海発成田行

ANA機内食上海発成田行

ひとつ残念なことは、やはり水が少し泥臭いので、その匂いが食材に移ってしまっていることだ。
美味しいのだがどうしても気になってしまう。
生野菜、ゆで野菜とかはちょっと厳しいかも。
油で炒めるなど高温の処理をすれば気にならないのかもしれない。
スポンサーサイト

マッシーさん
上海便はソウル便と違っていろいろ出ますね。
キットカットは上海で大人気だったみたいで、ギフトせっともありました(笑)
ソウル便はどんどんしょぼくなっているような気がします。
つぶおさん
ソウル便は寂しいご飯ですね。
距離が短いからなのかなあ??
あ、でも上海便は格安チケットが少ないかもです。だからか??
2007/05/26(土) 21:38:19 | |ひとりメシ #-[ 編集]
確かに
ソウルへのANA便機内食とは大違い。物価がやすいからですかねえ!?
2007/05/26(土) 10:42:23 | |つぶお #-[ 編集]

ANAの機内食も本当においしそうですね。
キットカット付いているのがまたいい(笑)
JALも上海線のはけっこう良かったんです。ソウル線とは大違い(^^;)

2007/05/26(土) 06:30:36 | |マッシー #uoSKjgR6[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/372-90bcc1f8
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。