ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宿を出て駅まで向かう。
駅までの道はオフィス街と商店街のようなものが入り混じっていていつの時間も人通りが多い。
道沿いで初日から気になっていた場所がある。
朝は小麦粉系を売り、夜は羊肉串などを売っている。
仕込みは後ろのお店でしているようで、お店の中の食べるスペースで勝手に食べている人もいる。
お店はお店で何か出しているようだ。
路上で売ってた葱餅と豆沙餅

このようにお客さんが絶えない。
店の奥で焼いている姿も見えたので、お土産用に購入。
まずは葱餅。
これを焼いていたようだ。
小麦粉がこげる美味しそうな匂いがする。
路上で売ってた葱餅

Lサイズピザの1ピースより大きい(笑)
葱がいっぱい入っていて、香ばしいというよりはもちもちした感じ。
味は素朴でそれだけではなくて、おかずと食べたい気もする。
路上で売ってた豆沙餅

中にあんこが入っているほうは温ケースに入っている。
胡麻がプチプチしている薄い皮の中に、甘さ控えめのあんこが入っていてそれもまた美味しい。
これもまた素朴な味。
この2枚で1.8元。
日本の感覚でいったらとても安いが、向こうでも標準もしくは安いほうみたいだ。
ちなみに豫園の小吃は他よりも少し高いみたいだ。
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/370-ea1304cb
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。