ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茶館でお茶を何杯も飲み、お茶菓子も一通り味見をして大満足。
しかし体調があまり良くなかったので、部屋でだらだら休んだ後、徐家匯のデパートを見に行く。
ここはデパートが5軒もあって、地元の人が集う大変便利で活気のある街だ。
お土産を買ったり、洋服の流行を見たり、大きいスーパーを何軒もはしごして現地の生活を追ってみたりと観光地とはちょっとちがって生の上海を感じることが出来た。
いろいろ歩き回ったのでやはりおなかがすいた。
夕食を取ることにする。
しかしお昼をしっかり食べたので、そんなにしっかり食べたいわけでもない。
いろいろ考えたのだが、まだ食べていない麺類を食べることにする。
麺類もいろいろあるが、今回は牛肉麺を食べることにする。
目指すはチェーンの永和大王。
ファストフードなのだが、庶民の食堂より若干高めの値段設定。
台湾系なので味もきっと甘めだろう。
ちょっとデザートではない甘いものに飢えてきている。

ここでは牛肉麺セットを頼む。19元。
牛肉麺の他に小籠包が1つ、蒸し餃子のようなものが1つ付いてくる。
それと豆乳。
豆乳は温かくて砂糖が入っている。
頼んだらレシートをくれるので、先に席についてレシートを店員に渡すと席に届けてくれる。
中国の一般的な食券システムのお店の方式のようだ。
永和大王の牛肉麺セット

牛肉麺はしょうゆ味っぽい色合いだが、実際はもっとあっさりしている。
永和大王の牛肉麺セット

麺は細めで、ラーメンの麺よりうどんとかそうめんの麺に近い気がする。卵麺じゃないからか?
永和大王の牛肉麺セット

スープはやっぱり甘めだが、時々ピリッと感じるときもある。
ほんのり唐辛子入りという感じかも。
牛肉もしっかり入っていて、スープにもコクが出ている。
チェーン店とは思えないほどしっかりしたあじだ。
永和大王の牛肉麺セット

点心は冷凍物を解凍したんだと思うが、まあまあの味。
専門店じゃないのでこの程度だろう。
豆乳は台湾のものよりあっさり薄め。
台湾で飲んでいたのが豆腐か?というほどこってりしていたので、ここくらいのほうがのみやすくていいのかも。
永和大王の牛肉麺セット

しかしそこに砂糖が固まってたのがちょっと残念。
大豆の味も残ってる豆乳で美味しかった。
豆乳も甘かったし、牛肉麺のスープも後味が甘くて美味しかった。
お客さんがひっきりなしに入っていたので、意外に人気のお店なのかも。

(5月16日の朝、間違えてUPしてしまいました。スミマセン。
2回読んでしまった方、ありがとうございます)
スポンサーサイト

フトタさん
はじめまして、よろしくお願いします。
この麺、脂っこさはなくて、麺はラーメンの麺というか、うどんのすごく細いのに近い感じがしました。するっと喉に入っていく感じでした。
これで焼きそばを作るとおいしいかもしれません。
2007/05/22(火) 19:13:24 | |ひとりメシ #-[ 編集]

ラーメンは見た目ほど油っこくないんですね
うまそうだなあ
麺は日本のとは違いそう・・・
むしろ、焼きそば麺に近い???
2007/05/22(火) 14:00:01 | |フトタ #yFfE2ZwA[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/367-9a6a96bf
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。