ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国滞在時に便利なのがキムパプ天国というチェーン店。
ここのお店、1本1000ウォンでキムパプ(海苔巻き)が買える便利なお店。
すごくおいしいというわけではないけど、結構おいしい。
24時間営業のお店が多くてしかも値段はリーズナブル。
そして一人で食べている人が多い。
一人旅には便利なお店だ。
そこのお店で気になっているメニューがスペシャル定食。
4500ウォンでスペシャルだ。
ここのお店のメニューの中では多分高い方なのだが、他のお店だったらそんなに高い値段じゃない。
でもスペシャル、とても気になる。
頼んでからしばらく時間がかかってやってくる。
スペシャルだからか?
フォークとナイフがきてびっくり。
どんなものがやってくるのか(驚)
来た来た!!
こんな感じ
キムパプ天国のスペシャル定食

すごい大きいお皿でやってきた。
しかもおかずのお皿は別に来る。
大きいお皿の中身はこんな感じ。
キムパプ天国のスペシャル定食

真ん中にトンカツ(トンカス)が入っていて、上にはチョルミョンと呼ばれる、つるつるしこしこした麺をコチュジャンとお酢の入った辛いたれで和えてある麺類が乗っている。
脇にはコーンとたくあん、箸休めだろう。
なぜか小さいおにぎりも付く。
そして周りには名物のキムパプが食べやすい大きさに切られて並んでいる。
小皿のおかずは、白菜キムチ、いかキムチ、プチプチ春雨サラダ、ほうれん草のナムルと4種類もある。
キムパプ天国のスペシャル定食


味噌汁は日本の味噌汁のようであっさりしている。
出しは煮干だしだ。
トンカスはソフトカツ(合成肉かも?)という感じで箸で切れた。
ソースはこってりしているがちょっとスパイシーでウスターソースみたいだ。
マヨネーズもかかっていてこってりが癖になりそう。
韓国のトンカツ、なんか胡散臭いなと思っていたのだが、おいしかった。
チョルミョンは初めて食べたのだが、辛酸っぱいのでびっくりするが、麺のしこしこ感がとてもよい。
上にかかっている野菜と混ぜて食べるのでヘルシーでいい
キムパプは定番の味とはいえ、ハムや野菜、卵も入ってなかなかおいしい。
いろいろな味が楽しめる、スペシャル定食。
いつも食べたいとは思わないけど、たまには注文してみたい。
スポンサーサイト

マッシーさん
はじめ、何が来たのか考えてしまいました。
トンカスの下にスペシャル定食と書いてあったので、考えてみれば納得ですが、このキムパブの並べ方が面白いですよね。
次はキムチポックンパプを食べたいなと思っていますが、いついけることやら(笑)
2006/12/29(金) 20:58:15 | |ひとりメシ #-[ 編集]

これはすごい!
感心するより笑ってしまいました~。
大皿にこのキムパブの盛り付け方。
私が気になっていた謎がひとりメシさんのおかげで一つ解決しました(笑)
2006/12/29(金) 20:00:17 | |マッシー #uoSKjgR6[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/226-682b14ce
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。