ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から私としては話題の近江屋洋菓子店。
下町を紹介する旅行ガイドにも載っていた。
なので、今回は名物アップルパイをご紹介。
近江屋洋菓子店のアップルパイ

りんごがシャキシャキしていた。こういうりんごって煮詰まってくたっとしているのに意外だ。
シナモンのきかせ方や、パイ生地の歯ざわりなどは昔ながらの味わいを感じさせる。
しかもこのアップルパイ、限定品らしい。
手間がかかるからだろうか?
もう一つの名物、ボルシチ
近江屋洋菓子店のボルシチ

チープなカップに入れて食べるのだが、それがなかなかうまいのだ。
野菜がごろごろしてるし、肉も大きく切ってある。
ケーキやさんなのにボルシチという疑問はさておき、かなりの美味。
近江屋洋菓子店のボルシチ

このようなつぼに入っているのがなかなかいい感じ。
私はケーキよりボルシチを食べに行くような感じになっている(笑)
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/164-59c72344
トラックバック

アップルパイアップルパイは、果物|フルーツを包んだパイの一種。多くの場合リンゴのみが用いられ、表面もパイ生地で覆うことが多い。日本では、アップルパイは砂糖のみの味付けであり、レーズンやサツマイモが時に用いられるぐらいであるが、海外ではシナモンやナツメグを
2007/09/13(木) 16:24:28 | お菓子先生
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。