ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
翌朝は早起きしてモラン市場へ
ここは4と9のつく日に市がたつ五日市で有名だ。
それと同時に各種食肉の市場としても有名だ。
駅を降りて人の流れにそって歩くと、独特の匂いが漂ってくる。
モラン市場


ソウル市内の中央市場などでも同じ匂いのするエリアががあるが、それがメインの市場なので、どこのブロックも同じ匂いがする。
モラン市場


あまりにも早く来すぎてしまったらしい(朝7時前)、やっている屋台も少ない。
やっている屋台は買い物に来るお客さん目当てではなく、従業員目当てのお店のようだ。
そのうちの一軒、お湯も沸いて麺もゆでていて、お客さんも入っているお店でカルククスを注文する。
カルククスは手打ちで売ってきたものをその場で切ってくれる。
ぶくぶく沸いたお湯に麺を入れて、千切り野菜もそこでゆでる。
だしは何のだしだかわからないが、海苔をたっぷり入れて完成。
モラン市場のカルククス

麺は手打ちで包丁で切るみたいなので、不ぞろいな形のがある。
細くて溶けてしまったものがスープにとろみを与えているのかも。
モラン市場のカルククス

付け合せは白菜キムチのみ。潔い。
そのキムチがまたカルククスの淡白なスープに良く合う。
半分食べてキムチを入れて味を変えて食べてみるとまたおいしい。

朝から食べるあっさりカルククスは消化にもよさそう。
他にもコプチャン炒めみたいなのを出すお店や、かぼちゃや小豆の粥を出すお店もあったが、やはりカルククスが一番人気で出ているお店も多かった。
ちなみにこの市場ではポシンタンも出しているみたいだが、早朝はやっていないみたいだ。
スポンサーサイト
こんにちは、ユートラベルノートです。
ひとりメシ様
こんにちは、ユートラベルノートです。
お陰様でこの度、ユートラベルノートのサイトがリニューアルオープンいたしました。
ユートラベルノートの旅行ノートは誰でも簡単に作成、編集が可能で、各ノートに関連したブログ内容をお持ちでしたら、直接リンクを貼り付けることができ、多くの人々が閲覧し、参考にすることができます。

http://www.utravelnote.com/
ユートラベルノートでは韓国のホテル予約以外にも割引クーポン、お店の予約、現地ツアーの予約、公演の予約など旅行に必要な多彩なサービスを展開し、韓国以外にも日本国内、全世界の様々な情報を提供していく予定ですので、今後ともよろしくお願い致します。
2008/09/03(水) 13:19:23 | |ユートラベルノート #OQy7UPBQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/21(月) 09:20:21 | | #[ 編集]

ティ さやかさん
はじめまして

大きめ画像ですね。
がんばってみます。

今後ともよろしくお願いします。
2006/10/31(火) 19:43:11 | |ひとりメシ #-[ 編集]

おいしそうですね。
これからも、たくさん載せてください!☆
さらに大きめの画像をよろしくお願いします☆
韓国最高ー☆
謝謝(シェシェ=ありがとう)
2006/10/31(火) 11:21:22 | |ティ さやか #YermS142[ 編集]

とうちゃんさん
こちらでははじめましてです。
今後ともよろしくお願いします。
市はあんまり早く行ってもいけませんね。
日本の市場のようなものを想像して行ったので失敗してしまいました。
お昼を食べに行くつもりで行くことにします。
ありがとうございます。
2006/10/29(日) 19:41:37 | |ひとりメシ #-[ 編集]
5日市は朝はゆっくり
 こんにちは

 あちこち伝ってやってきました。私も何度かオーイルジャン訪問で、早すぎて面白くなかったって経験があります。普通の市場もそうだけど、案外朝は早くない韓国、特に移動店舗で形成される5日市はお昼前くらいからが賑やかになる時間のようです。

 楽しい韓国を
2006/10/29(日) 15:29:20 | |とうちゃん #KS2MYIEw[ 編集]

ポシンタンは私も、何かのきっかけがないと食べられなさそうです。
カルククス、湯気もおいしかったです。
2006/10/28(土) 20:28:11 | |ひとりメシ #-[ 編集]

カルククスの湯気がとてもいい感じに映ってますね。
市場の匂い、大好きです。
ポシンタンは...ボンテギ同様にちょっと勇気が出ません(^^;)
2006/10/27(金) 19:22:38 | |マッシー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/157-01f72828
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。