ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高級ホテル、プテリパシフィックホテルの朝食。
ホテルに併設されているレストランでの食事となる。

ホテルの朝食らしく、バイキングというかバッフェタイプで利用客も多い。
しかもここはジョホールバル、さまざまな国の味が味わえそう。
ということで早速。

プテリパシフィックホテルの朝食
これはちょっと多国籍な感じ。
ただこのソーセージがチキンソーセージだったのがマレーシアっぽいというかアジアっぽいというか。
プテリパシフィックホテルの朝食
パオは甘めだった。
皮が厚~い。
麺は和え麺ではなく焼きそば風。でもこれは中華風ではなくインドネシアっぽいかも。

プテリパシフィックホテルの朝食
スープかなと思ってよそったのだが違ったみたい。
芋はタロイモっぽかった。

プテリパシフィックホテルの朝食
お粥は中華風。
トッピングをたくさん載せていただく。
肉鬚もあってしょっぱくておいしい。
これはほっとする味だ。

ちなみに卵を焼くサービスとか、パンも何種類もあって洋食的なものも多かった。
もちろんシリアルなどもあり。
プテリパシフィックホテルの朝食
お茶を飲んで一呼吸。
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/tb.php/1033-1a608c2b
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。