ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンガポールで日清のカップヌードル。
前にもラクサ味とかシーフード味とか紹介した気もするけれど、今回はチキン味で。

シンガポールのカップヌードルチキン味
日清マークが入っている。
チキンは日本にはないフレーバーなので気になる。
ここだとチキンだといろいろ面倒じゃないのでチキンなのかなあ?
朝食のソーセージもチキンソーセージの場合が多いし。
シンガポールのカップヌードルチキン味
ここは英語表示だが、反対側はマレー語だった。
マレーでも売っているのか、マレーで作っているのか。

作り方のイラストに従って作ってみる(笑)

できあがり。

シンガポールのカップヌードルチキン味

確かに上に乗っている具がチキンっぽい。
あとは何となく日本のより具がカラフルな気が。
さて一口。
あ、チキンラーメンっぽい。
でももっと塩っぽいというか。
だしが効いていて味が濃い気がする。
チキンスープという感じが近いかも。
麺は日本のよりぼそぼそというか伸びが弱い。
日本ののものと一緒と考えるとかなり違うけど、これもおいしい。
かさばるけどお土産にいいかも。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。