ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝のオールドエアポートロードフードセンターへ。
今回もおいしいローミー屋さんを目当てに行ったのだがやっていない。
なのですごく並んでいる腸粉屋さんへ。
オールドエアポートロードフードセンターのチャーシュー腸粉


この腸粉、点心の一つらしいけど、米でできた薄い皮にチャーシューとか海老とか入っている。
で、どうもシンガポールでは朝食に人気みたい。

種類も豊富。
オールドエアポートロードフードセンターのチャーシュー腸粉
でもここではあえて定番のチャーシューを。

作るのを見ながら待っているとできてきた。
オールドエアポートロードフードセンターのチャーシュー腸粉
皮がつるんとしていて、中に具が入っている。
かかっているソースは甘めのしょうゆだれなので、チリをたっぷり入れていただく。
この皮もその場で作っていた。
オールドエアポートロードフードセンターのチャーシュー腸粉
皮自体には味がなさそうなので、中の具とたれで味わうよう。

皮の食感がなんとも言えずいい感じ。
中のチャーシューもジューシーでおいしい。
オールドエアポートロードフードセンターのチャーシュー腸粉
上にフライドオニオンがかけてあるので、このかりっとした食感とくにゅっとした皮の食感がたまらない。
これは行列ができるのも納得。
確かこれで2ドルだった。140円弱というところだろうか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。