ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドリンクタイムが終わって食事の時間。
メニューは朝便、夜便とも同じようだ。
洋食と和食と迷ったのだが、おつまみという面を考えて和食に。
今回の和食、すごくいい感じだった。
まずすごいと思ったのが、料理がいっぺんにサーブされるのではなくて、メインは後からご飯の進み具合を見ながら持ってくること。
前はワンプレートサービスだった(ソウル便だから?)はずなのでそれはなかなか。
シンガ便だと時間があるのでじっくりまったりとしたいのよねえ。
ということで、和食。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
ピントが甘くてゆるい感じになってしまってるのは酔っぱらっていたからだと(恥)
まずはこれぞメインのおつまみという感じ、刺身類。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
ふぐを軽くあぶったの(確かふぐ叩きと書いてあった)と白身魚の昆布締め、ズワイガニに生このこ。
このこってこのわたとは違うのかと思ったら、なまこの卵巣だけらしい。
ちょっと生臭いかなと思ったけど、意外にいける。
これは日本酒が合うだろうということで、CAさんお勧めの日本酒に切り替える。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
鳥取の地酒らしい。
辛口かつすっきりした飲み口でなかなかおいしい。
そんな日本酒にもっと合うのはこれ。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
アンキモ!
大好物なのだがさまざまな事情によりあまり食べられない。
まあ旅行だしいいかということでじっくり味わう。
アンキモには酸味のあるポン酢が合う。
お酒がどんどん進んでしまう。
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
海老とごぼうの煮物にはちょろぎが。
これってお正月くらいしか見ないけど、これも1月だからサービス?
ANA成田発シンガポール行きビジネスクラス機内食
漬物も日本酒には欠かせない。
ということで、メインが来る前にすっかり酔っぱらい。
メインは明日~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。