ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釜山のスンデはほかのスンデとちょっと違うらしいと聞いたので食べてみる。
もともとスンデは好きなのだが、最近はなかなか食べる機会がないのでこうやって食べるのが楽しみ。
国際市場の中にあった屋台へ。
釜山のスンデ
こういう看板がトレンドらしい。
どういうわけだかイカキムチがイカキチになっている店多し。
今回購入したのは確かこの店じゃなかったはず(笑)

寒くなってきたので持ち帰りにしてもらう。
釜山のスンデ
詰め方がなかなかのもの。
ちなみに釜山のスンデの最大の特徴は、サムジャンにつけて食べることらしい。
ちゃんとサムジャンが付いている。
釜山のスンデ

持ち帰りにしたけどまだ十分温かい。
釜山のスンデ
スンデのほかにもレバーの部分とか、腸の部分なんかも入っていてお得。
さっそく。
レバーが美味しい。
スンデは匂いもあまりなく、むちむちというか、もっちりというか。
サムジャンで食べるとにおいは全く気にならない。
サムジャンで食べるのは初めてだけどなかなかの味。
でもやっぱり塩で食べたかったなあという気も。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。