ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釜山の隠れた名物はホットク。
前に西面で食べたときもソウルとは違ってまたおいしかった。
釜山のはなぜか仕上げにミックスナッツをかけて食べるのだ。
これもまたおもしろい。
元祖チャプサルホットッ 

今回は南浦洞のPIFF広場にある元祖チャプサルホットッへ。
ここのホットクはもち米を使っているそうでもちもちらしい。
そういえば前に来たときもホットク食べたけどもちもちだったなあ。
元祖チャプサルホットッ 
おばちゃんがせっせと焼いている。
お客さんも多い。もちろん日本人観光客も。
大人気の様子。
焼き立てをいただく。熱い!
元祖チャプサルホットッ 
この位置では分かりにくいが、もっちり厚めの生地。
元祖チャプサルホットッ 
蜜がいっぱい。
で、さっきのミックスナッツをかける。
一口かじる。
蜜でやけどした(汗)
ものすごい熱いけどこの熱さがたまらない。
しかもマーガリンで焼いてるのか、周りがちょっとしょっぱくて塩キャラメルならぬ塩ホットクという感じ。
もちもち感もたまらない~。
ちなみに隣のお店もホットク屋さんで同じくらい混んでいた。
私が行ったのは黄色い看板の方のお店だったけど、隣は赤い看板。
見た目は同じだけど、味は違うのかなあ?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。