ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新大久保というか、職安通りの名店、韓国広場
改装してるという噂があってびっくりしたけど、改装してなかったし、お店も営業してた。
ここには、春雨炒めのチャプチェとか、ナムルとかチヂミとかいろいろあるけど、あえてここでキムパプを買う。
390円ってちょっと高いなあと思ったけど、なかなか食べられないので買ってしまう。
韓国広場のキムパプ
具がはみ出てる~
韓国広場のキムパプ
おお、これがやっぱり韓国っぽい。
中身はカニカマ、甘酸っぱいたくあん、ほうれん草のナムル風、ニンジン、韓国ハム(ヘムっていってた)、韓国のねりものオデン。
酢飯じゃないご飯にちょっとだけゴマが混じっていて、海苔は勿論韓国海苔。
これは懐かしい(笑)
おいしいなあ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。