ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅虎餃子房へいく。
考えてみるとこのお店、行ったことなかった。
中華といえば大珍とか過橋米線とかいろいろあるしなあ。

まずは名物鉄鍋餃子
紅虎餃子房の棒餃子

鉄鍋でやってくるので熱い。
紅虎餃子房の棒餃子

黒酢がおいてあったので、黒酢で食す。
熱々でジューシーだが、やっぱり普通の餃子。

つゆそば、しょうゆ味。
紅虎餃子房のつゆそば

見た目は東京ラーメンのよう。
海苔はいらない(笑)

取り分けた。
紅虎餃子房のつゆそば

麺は細めで、味付けも色の割にはさっぱりしている。
香港麺っぽというか、小さいお碗に入って出てくる点心屋さんの麺みたいだ。
これはなかなか本場っぽい。

ラーメンといえばチャーハン。
紅虎餃子房のチャーハン

ネギと卵のさっぱりチャーハンだったかなあ。
チャーハンの種類が多かった。
紅虎餃子房のチャーハン

なんかぱらぱらでいい感じよー。
味はちょっとにおいの強いザーサイを具として使っているので、ちょっと癖のある味。
これもなんだか屋台系のチャーハンの味。
意外と本場テイスト(安い系の店)の味なのかも。
とはいえ、餃子は鍋貼とは違うし、これは日本風にアレンジしているのかも。
手軽な中華の割には高かったけど(苦笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。