ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しかった旅行も終わり。
朝6時に出発する飛行機に乗るのに、搭乗時間はなんと5時5分。
ありえない(笑)
チャンギ空港は荷物検査が搭乗口なので仕方がないとは言え、拘束時間長すぎ。

ということでお待ちかねの機内食。
まずは朝食メニュー
スパイシーヌードルと確かスクランブルエッグとかのモーニング系との選択だったと思う。
スパイシーヌードルを選択。
ノースウエスト航空シンガポール発成田行機内食

ノースウエスト航空シンガポール発成田行機内食

麺が真っ赤。
スパイシーそのもの。
そしてお味ももれなくスパイシー。
野菜がいっぱい入っていてヘルシーのはずだが、辛すぎるので体に悪そう。
とはいえ、麺類は機内食としてはいいほうなのではないかと。

到着間際に出るリフレッシュメント、もとい昼食。
ノースウエスト航空シンガポール発成田行機内食

銀紙に包まれている謎の物体。
ノースウエスト航空シンガポール発成田行機内食

クロワッサンサンドー。
中身は確か卵マヨクリーム。
クリームがふわふわ系なので、ヤマザキのランチパックタマゴサンドとはちょっと違う。
仕上がりが軽めなので、意外に食べられる。

・・・どうも米系の機内食はユナイテッドにしてもノースウエストにしても同じような感じだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。