ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またもやキムパプ天国。
朝食はここに決まりか(笑)
今回もまたうっかりしてテンジャンチゲを頼んでしまう。
全メニュー制覇の夢が・・・まあいいか。

キムパプ天国のテンジャンチゲ

今回も同じような品揃えだが、おかずが若干違う。
このおかずはどうも日替わりみたいだが、日によってだいぶ違うような。
キムパプ天国のテンジャンチゲ

今回はじゃがいもの煮っころがし、甘いいかの和え物、黒豆、白菜キムチだった。
キムパプ天国のテンジャンチゲ

テンジャンチゲの中身はたまねぎ、ホバク(韓国かぼちゃ)人参少量など。
前のときより野菜が多めな気がする。
おかずも野菜中心だし。

ここの味噌は韓国味噌というより日本の味噌に近い味なので飽きが来ない。
韓国味噌だと場所によっては納豆系というか発酵が強い味のもあるので、飽きが来てしまうのだ。
もちろんその味のほうがいいという人もいると思うけど。

甘いいかの和え物は、裂きイカを甘くしたものみたいでご飯にあう。
甘いおかずでご飯は実はあまり好きではないのだが、このいかはおいしかった。
黒豆も日本に比べると甘みが控えめ。
自家製なのかちょっと固いのが残念。でも豆を煮るのって大変なので、もしお店で煮てたら大変だっただろうなと思う。
途中で白菜キムチを鍋の中に入れて、キムチチゲ風に。
体もだいぶ温まる。
朝から元気一杯だ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。