ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すごく久しぶりに、西門町の阿宗麺線へ行く。
ここの麺線はかつおだしがきいた独特のとろみのある麺線で中毒性がある。
そうめんみたいな細い麺にかつおだしが絡んでうまい。
しかもトッピングにパクチーがのるのでさらにうまさ倍増!
まずは画像で。

阿宗麺線

さらにアップで。
阿宗麺線

豚の大腸がぷるんぷるんでうまい。
ここまで臭みが抜けていると食べやすいと思う。
そしてもっともっとおいしいのがこれ。
阿宗麺線

魔法の調味料。
にんにくだれと酢と唐辛子ソース。
このにんにくだれが魔法の正体だと思うのだが、これが加わると味に深みとコクがでて麺線のとろみと出しの濃さとあいまってなんともいえないおいしさ。
これとビールって合うと思うんだけど、残念ながら立ち食いでささっと食べていくのが決まりのよう。
もちろん持ち帰りも出来るけど、やっぱりできたてにはかなわない。

今回は小碗で食べたけど、やっぱり大きいのにすればよかった。
うまし。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。