ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
川沿いの観光地ではなく、お寺の周りにある生活市場へ出向く。
こういう場所の市場は楽しそうだ。

こういう商店街風市場は、どちらかというと、日本の市場より韓国の市場に近いと思う。
那覇の農連市場よりもっと濃い感じ。

写真はクリックで大きくなります。

淡水の市場

魚屋さん。
昔みたいにはかり売りで魚がそのまま出ている。
淡水の市場

台湾でも柿が売っていた。
あまがきって書いてあるので日本からの輸入だろうか。
淡水の市場

リアルな肉!
こういうのは久しぶりに見た気がする。
淡水の市場

市場は大混雑だった。
淡水の市場

市場を抜けると大きな道路にぶつかる。
市場は路地裏が似合う。

市場に圧倒されて何も食べられなかった。
市場の中にも麺線の名店とか人がいっぱいいた食堂などもあった。
ちょっと惜しいことをした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。