ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨がまだひどいが、豫園を見物。
豫園


ここはお土産屋さんがいっぱいあって、見所も多い。
で、今回どうしても欲しかったこれはここにあるらしい。
パンダのビーズポーチ

パンダの顔が怖い(笑)
1つ10元。もっと安く買えるところもあるらしいがせっかく来たので買ってみた。
他にもビーズのバックを買ってしまい、小籠包がいくつも食べられそうな額を散財してしまった。
ちなみにコーナンの袋に入れてくれた。
コーナンの袋

どうしてこの袋が??
ちなみに町でもこの袋を見かけたので、何かの理由で使用されているものだと思われる。
コーナン、中国で宣伝活動しているのか?
そのほかにも路地裏で、オールオープンというか、仕込から食べるまですべて路上でやっているようなぶっかけご飯屋さんを発見してしまったり、路上麺屋さんを見かけたりとローカルな景色を堪能した。
食べてみたいという好奇心もあったが、まだおなかがいっぱいなのでやめた。
あー、胃袋がいくつか欲しい。
そんな散歩のお供は、砂糖入りの麦茶。
甘い麦茶

宿の近所のスーパーで2本で3元で売っていたのだ。
中華圏のお茶は加糖入りが定番と聞いていたので覚悟は出来ていたが、遠足で友達の麦茶をもらってびっくりした経験を思い出してしまった。
麦茶に砂糖を入れる家もあったのだ。
(なので遠足の禁止事項に、砂糖入りの麦茶という項目があった)
でもウーロン茶とか緑茶の砂糖入りよりは許容範囲だなあ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。