ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めての中国、上海に行くことにした。
飛行機はANAなので日本語ばっちり、いつものごとくラウンジを使って朝食を取る。
まずうどん。
前はうどん、そばどっちかしか頼めなかったが、今はどちらか選べる。
うどんをチョイス
ANAラウンジ

うどんを食べたくせに、おかゆも食べたくなる。
ザーサイをトッピングで行く前から中華テイスト。
ANAラウンジ

カンパリオレンジとデザート。
ANAラウンジ

アイスはフォションだった。バニラ、チョコ、いちごと選べたのでバニラを。
パフェにコーンフレークは許せないという意見を聞くことも多いが、私は大好き。
なのでコーンフレークもたっぷり。
機内食はこんな感じ。
ANA上海行き機内食、エコノミークラス


ANA上海行き機内食、エコノミークラス

サムネイルなので大きい画像はクリックしてね♪
ANA上海行き機内食、エコノミークラス


シーフードバジル味ということで、鮭やほたてが入っていた。
クリームはあっさりしているのにちょっと脂っこくてバジルの香りが強い。
じゃがいもとパスタが入っていた。
ジャガイモがちょっと土臭かったのが難点。
前菜はスモークサーモンといかのフリッター。
フリッターはお弁当に入っているような感じのもの。
そばは残念ながら食べられず・・・
安心の日系らしく、日本語はOK。
なんだか、バレー部で一番可愛い女の子みたいな、中国人乗務員さんがいて頑張ってた。
今回はラッキーにも、行きだけはプレミアムエコノミーで幅広々。
嬉しいサービスだった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。