ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた韮山の中華屋さん、華々に行ってきた。
今回は前回同行者が食べておいしそうだったあんかけ焼きそばを食べる。
その前に定番焼売。
ここのは肉がむちむちしていて美味しい。
魚介系ではなく、あくまで肉で勝負といった感じだ。
韮山の中華華々の焼売

今回もまた混んでいたので、カウンター席に。
昼からランチ宴会があって個室はいっぱいみたいだ。
厨房は大忙しで、調理の様子が良く見えた。
焼きそばはあらかじめ麺を買ってきてあるみたいで、それをその場で焼いて出しているようだ。
焼きそばは固焼きそば(皿うどんみたいな細い麺)にも出来るそうだが、やっぱり柔らかい麺を焼いてもらったほうが美味しいと思う。
韮山の中華華々のあんかけ焼きそば

韮山の中華華々のあんかけ焼きそば

こんな感じでこんがり焼いてあるので香ばしい。
あんかけが絡んでなかなか美味しい。
あんはちょっと濃い目の味付けだが、麺をしっかり焼いてあって存在感があるのであんに負けていない。実にバランスが良いがちょっと重いかも。
同行者のレバニラ炒めランチ。
韮山の中華華々のランチ

レバーの処理が上手で臭みが全くない。
これも味が濃い目なので大盛りご飯でも十分食べられる。
ご飯の盛りは標準でも多めだと思う。
同行者のかにチャーハン。
韮山の中華華々のランチ

蟹肉がほぐし身だがしっかり入っていた。
あっさり塩味だがだしが効いていてやっぱりしっかりした味。
塩辛いわけではないのがまた不思議。
もちろんパラパラご飯。おいしい。
なぜこんな住宅地にあるのか良くわからない。
値段もファミレス並みというか、普通のご飯やさんの料金なので地元の人御用達のお店なのだろう。
華隆とか大珍とかとはちょっと違う、町の中華やさんなのだが、なぜかうまいのだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。