ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンガポールのカップ麺第二弾。
特売をしていたタイの日清カップヌードル。
タイ語で書いてあるので良くわからないが、おそらくトムヤムクン味だ。
タイの日清カップヌードル

中には折れ曲がるフォークが入っていた。
とても便利だが、すぐに折れてしまうのでそれは困ったもんだ。
タイの日清カップヌードル

とりあえず中身を出してお湯を入れて完成。
タイの日清カップヌードル

パッケージも赤いが、中のスープも赤い。
多分トムヤムクンだと思うけど、シーフードの味がするような気がするのでそういうことにしておこう。
酸味があってなんとなく辛い。
酸味はさわやかな酸味だ。しかし・・・
なんとなくの辛さは、食べ進めていくにしたがってどんどん増してくる。
なんか汗も出てくるし・・・
ちなみに麺はシンガポールのと同じように細くてちょっとどん兵衛風。
良くまとまった味だが、辛いのが弱い人にはちょっと厳しいかも。

ラクサ味も買ってあるのだが、食べるのはまたの機会に。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。