ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ということで、十三グルメも終盤に。
ようやく目的の店にまでたどり着いた。
カリトロというたこ焼きやが有名らしい。
なにしろ水野真紀の魔法のレストランに出たらしい。
私はその番組を見たことはないのだが、ポジション的には関東ならテレビ東京の土曜スペシャルとかアド街で取り上げられた、静岡ならくさデカに出たという感じみたいだ。
十三、カリトロのたこ焼き

ここの特徴はたこ焼きが大きいのと、たこが大きいことらしい。
確かに焼いているたこ焼きが大きい。
しかも8個からの購入なので、その場で食べずにお土産として購入。
十三、カリトロのたこ焼き

十三、カリトロのたこ焼き

ここでは定番のソースとマヨネーズにした。
中にはこんにゃくが入っている。
くにゅっという食感が面白い。
たこは本当に大きくてしっかりとした食感と味だ。
ただたこの塩が強いので、全体的に塩辛い印象になってしまった。
ソースとマヨネーズだったのでそんなに感じなかったが、ポン酢や醤油だと塩辛さがたってしまうかも。
外はさっくり、中はクリーミー。
さすが大阪のたこ焼きだ。王道を行っている。
十三の商店街、うまいたこ焼きが多すぎた。
これは十三が特別なのか、大阪の商店街はレベルが高いのか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。