ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
都営新宿線の終着駅、本八幡。
こんなマイナーな場所に輝かしいB級グルメがあるらしい(笑)
駅前にある和菓子屋さんが出すたいやきがそれなのだが、なんかびっくりした。
本八幡、とらやのハムたい焼き


店の前には行列が出来ている。
で、みんな何個もたいやきを頼んでいる。6個とか8個とか。
味はなんと4種類もあって、チョコ、クリーム、あんこ、そしてマヨネーズ味のハム。
一番人気はハムだそうなので早速頼む。105円。たいやきとしては安い方。
残念ながら焼きたてではないが熱々。


本八幡、とらやのハムたい焼き

半分に割ってみる。
本八幡、とらやのハムたい焼き

ハムもマヨネーズもぎっしりだ。
ボリューム満点。
一口かじると、もうそこにはハムもマヨネーズもある。
最近のだと、しっぽや頭には何も入っていないことがあるので、これは嬉しい。
ハムは薄いが普通に売っているロースハムのようだ。
で、マヨネーズは塩辛い、昔ながらの調理パンで使っているような味のものだ。
ほんのり甘いたいやきの皮にぴったり。
あまり行くことのない場所だが、もう一度食べてみたい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。