ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
およげたいやきくんのたいやき。
恰幅のいい彼のホームページを見ていつかは行きたいと思っていたのだ。
すごく並ぶってきいてたけど、並ぶこともなくあっさり買えた。
浪花家総本店のたいやき

焼きたてなので熱い!
早速皮をかじる。皮が粉っぽい。しかも味が付いてない・・・
薄くてパリパリなのはいいのだが。
皮にほんのり甘い味がつけてあるとばかり思っていたのだが意外。
もう一口かじる。
あんこがじんわり口の中で広がる。
甘いのだが、すっきりした甘さなのだ。不思議。

持ち帰っても食べたのだが、焼き立てをその場で食べるたいやきだと実感した。
それにしてもまとめ買い専門のお店なの??
ちょこっと買いのお客さんにはなんとなく冷たかったのは気のせい??
スポンサーサイト
テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ
ネタがなくなってきたので自炊編
スーパーで売っている安いキムチと家にあるものでキムチポックンパプを作る。
まあキムチ入りのチャーハンなのだが、キムチと具を炒める時にめんつゆ少量とケチャップを足すことで安いキムチでもおいしくなる。
めんつゆの魚だしが味に深みを出しているのかも?
自宅でキムチポックンパプ

仕上げにはやはり目玉焼きでしょう。
目玉焼きの黄身が半熟でそれがご飯に絡むとなおおいしい。
お皿が汚いのは・・・^^;
意外においしかった。

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ
昨日の八丈ストアではなく、別の場所にあるスーパーの島寿司を。
スーパーあさぬまも八丈ストアと同じように比較的大き目のスーパーで、お弁当なども同じように充実している。
ここの島寿司はメダイだ。
(スーパーあさぬま様のブログによりますと、お魚はメダイらしいです。訂正します。)
八丈島スーパーあさぬまの島寿司

ここのは照りがいい。
握りの数も多い。
味はやはり甘めの酢飯にしっかりきいたからし、それにしょうゆ漬けの魚。
ブダイのが多少油っ気があるが、からしの辛さで中和されていい感じだ。
島寿司、どこで食べてもおいしそうだが、味比べも楽しそう。
テーマ:寿司 - ジャンル:グルメ
八丈島には珍しいお寿司がある。

島寿司というのだが、白身の魚を醤油に漬けたヅケを握るのだが、わさびのかわりにからしを塗るのだ。
ご飯も砂糖のきいた甘酢がしっかり効いていて、雰囲気は江戸前でも中身は押し寿司のようなものらしい。
機会があってその島寿司を食べられることになった。
しかししっかりしたすし屋ではなく、スーパーのお寿司。
しかも広告の品らしい。

八丈島八丈ストアの島寿司


魚はブダイを使うときいていたのだが、ここではカジキだ。
カジキは煮ることが多いので、生で食べるのは余りない。
からしが良くきいていて、鼻に辛味が抜ける感じだ。
ご飯が甘じょっぱいので、ご飯なのにお酒が進む味かも。
八丈島にも地酒(焼酎)が多いみたいなので、島寿司をつまみに飲むのかも。
都内とはいえ、やはり文化がちょっと違うみたいだ。
テーマ:お魚料理 - ジャンル:グルメ
今日は食べ物更新ではなく、情報です。
以前ご紹介した西新宿というか、北新宿のカレーやさんハムザがシディークになっていました。
24時間営業もやめてしまったらしく、シャッターが閉まっていました。
元ハムザ現シディーク北新宿

看板は変わっていましたが、メニューは以前のままみたいです。
元ハムザ現シディーク北新宿

もともとこのお店はハムザになる前はシディークだったという話もあるので、お店の人は変わっていないのかもしれません。
営業時間中に行って確認したいです。
テーマ:カレー - ジャンル:グルメ
またまたファミレス。
なんだかファミレスが多いなあ。ちょっと反省。
今回はグラッチェガーデンズにいく。
ここはイタリアンのはずなのだが、なぜか時々微妙な食べ物がある。
今回も格好のネタが。
イタ飯らしい。
イタ飯っていったいなんだという気もするけど、こんな感じ。
グラッチェガーデンのイタ飯とボーノセット

ペッパーランチのビーフペッパーランチのビーフなし(笑)みたいな代物。ビーフのかわりにひき肉があるけど。
それだけでは物足りないし、話の内容が濃くて時間がかかりそうだったので、ドリンクバーのほかにサラダとスープ、デザートが付くボーノセット(名前がベタ)を頼む。

セットが先にどかどか運ばれてくる

グラッチェガーデンのイタ飯とボーノセット

サラダとドリンクバー
グラッチェガーデンのイタ飯とボーノセット

ミネストローネ。
そういえば前菜にニョッキを頼んでいた。
ニョッキをつまむ。
グラッチェガーデンのイタ飯とボーノセット

ニョッキをつまみ終えて、ドリンクも何杯かお替りして、ミネストローネも冷めたころようやくやってきた、イタ飯。
・・・まあこんなもんでしょう。
上に乗ったバターを溶かすようにしっかり混ぜて食べる。
石焼ビビンバみたいなものか?
なので、下の鉄板にこびりついたおこげがおいしい。ご飯は塩コショウ風味。
ガーリックはバリバリはきいていないのがさすがファミレス。
この後に人に会う人もいるかもしれないしね。
量は結構多いのに何か物足りない。
この物足りなさは何だ?
とは言いつつしっかりデザートも食べてきたけど。
グラッチェガーデンのイタ飯とボーノセット

このガーリックイタ飯、いつまでメニューにあるんだろう?
テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ
京王モールにある11イマサでビーフカレーを食べる。
いつも気になっていたのだが、なかなか食べる機会がなかったので今回はじめて食べることに。
京王界隈だとここの他にC&Cカレーもあるのだが,座って食べられるのはここなので、今回はここに決めた。
この日はC&Cのが混んでいた。
食券を自販機で買ってカウンターに出す。
店内は男性率100%。びっくり。
すぐにカレーが出てくる。
11イマサのビーフカレー

ご飯とカレーの間に仕切りがあるのでちょっと食べにくい。
ちなみに隣の男性は仕切りなんて無視して食べてる。
11イマサのビーフカレー

カレーは欧風カレーで、良くも悪くも高級レトルトカレーの味がする。
これはもうやんカレーを食べた時にも感じたのだが、お店の名前が載ってるような高級レトルトのカレーのベースは欧風カレーなので仕方がないのかも。
ビーフカレーなのでどことなしにデミグラっぽい。
ご飯とカレーをバランスよく食べつつ、漬物にも手を出す。
ここの漬物は2種類あって、一つは普通の大根の壷漬け。
もう一つはきゅうりとか千切り生姜とか漬物ミックスで、一つ一つは安物なのになんだかとてもおいしい。
11イマサのビーフカレー

ご飯に乗せてワシワシ食べる。
大盛りもルーの合い掛けもできるそうなのでやっぱりサラリーマンのパワーフードだなあ。
テーマ:カレー - ジャンル:グルメ
昨日、五目ラーメンがうまいと書いたので、五目ラーメンの画像を貼ってみる。
まあ、所詮ファミレスのラーメンなので、行列する店のうまさとは全然違うけど。外食不毛の地では、ここの値段と量と味には納得。
ランチなんて580円でご飯と中華おかず(週替わり)と,ラーメン(醤油or味噌)が付いてくるし、ご飯はお替り無料(しないけど)
五目ラーメンも具はおそらくセントラルキッチンで作って店舗では温めるだけだけど、どういうわけだかラーメンとのバランスがいいので頼んでしまうことが多い。
五味八珍の五目ラーメン

店でオーダーを聞いていると、五目ラーメンはオーダー率が高い。
野菜も取れるし味はそこそこだし、780円くらいだったと思うのでお得感高いかも。
で、大体一緒に頼むのが餃子。
餃子は驚きの180円。
で、静岡は実は餃子を良く食べる街として有名なのだが、この会社、そのお膝元浜松の会社なので、餃子もそこそこうまい。
五味八珍の餃子

180円で5個だから文句もないだろうなあ(笑)
あっさりした餃子だが、肉感もちゃんとあるので、同じ安い餃子でも、リンガーハットのより好き。
ちなみに五目ラーメンと同じ具を使用している五目焼きそばは微妙。
たれの味わいは551蓬莱のような甘め、濃い目のたれだが、麺が普通のラーメンの麺を流用しているのか、焼きそばっぽくない。
五味八珍の五目やきそば

五目なら絶対五目ラーメンだ。
ま、ファミレスだけど、店も綺麗だし席も多いので、私は結構好き。
テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ
静岡と愛知ばっかりにある(なぜか九州に1軒あるらしい)中華ファミレス五味八珍。
安くて量が多め、席が多いので、あんまりお金がないときに重宝している。
今回は期間限定つけ麺を頼む。
味噌味、しょうゆ味、ピリ辛とあったので、味噌を頼む。
こんな感じ。

五味八珍のつけ麺味噌味

麺にチャーシューとか半熟卵とか乗っているので、その点がちょっとお得感がある。
五味八珍のつけ麺味噌味

五味八珍のつけ麺味噌味

小ライスが付いたので、つけだれをたっぷりつけた麺をおかずにご飯といった感じで食べ進める。

やはりここは五目ラーメンがうまいと思う・・・
テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ
帰りは早朝発。
ラウンジで飛ばしたのでご飯は食べられないかなと思った。
でもこの機内食、出てくるまでに案外時間がかかったので、朝食をおいしくいただく。
UAシンガポール発成田行き機内食朝食

卵とヌードルとの選択だったので、迷わずヌードルを選択。

この麺、ラウンジで食べたイーフー麺と同じかも。
ラウンジのイーフー麺のが、ちょっと冷めていた分味が濃いような気がしたけど、同じような気がするのは気のせい?
UAシンガポール発成田行き機内食朝食

デニッシュにはチョコが入っていた。チョコだけ食べたい(笑)
果物は南国風でおいしかった。
この便では朝食の他に、着陸前に軽食が出るらしい。
ついうっかり爆睡していたら、ちょうど軽食の時間。
スッチー姉さんに、「軽食はお召し上がりになりますか??」と聞かれてしまった。
爆睡見られていたようだ・・・
で、軽食はこんな感じ
UAシンガポール発成田行き機内食

ボックスミールだけど、ソウル便とは違って、中にバナナが入っていなかった。サンドイッチとチョコ、それにぶどうが入っている。
サンドイッチは七面鳥?鶏?ちょっと癖のある鶏のコールドミートだった。それとトマト。
意外においしいのでびっくり。
眠気覚ましにスターバックスコーヒーをいただく。

UAシンガポール発成田行き機内食

シンガポールの旅も無事終了。
旅行記はそのうちにひとり旅の友ブログのほうで
テーマ:機内食 - ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。