ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユナイテッド航空での帰国なので、朝は4時前にホテルを出発。
寝起きなのでご飯食べられず。
空港に着いたので、やっているお店を探して、まずはバーガーキングでフレンチポテトを買う。チリソースをつけて食す。
チリソースはおいしいけど、ポテトがいまいち。しかも写真撮り忘れる。
で、今度はビジネスラウンジへ。
ユナイテッド便は、SATSプレミアラウンジという、航空会社共用ラウンジを使うらしい。
なんかいきなりおいしそうな料理を発見。
SATSプレミアラウンジ

蒸し物もある。
SATSプレミアラウンジ

デザートもSATSプレミアラウンジ

他にもこんな感じでいろいろ並んでいた。
SATSプレミアラウンジ

SATSプレミアラウンジ

前日にマレーシアで食べたナシレマもあった。
やっぱり朝食メニューなのね。
テーマ:機内食 - ジャンル:グルメ
いっぱいになったお腹をさすりながら、ホテルに戻って休憩をする。
今回はちょっといいホテルに泊まったので、ホテル内にプールがある。
部屋に戻ろうとしたら、プールに行く子どもと父さん(白人系)と鉢合わせ。
エレベーターなのに水着にタオル(笑)
ちょっとうらやましくなる。
で、休憩のお供はジョホールバルで買った炭酸飲料
・・・またもや湿布ドリンクだった。
まあ字を読んだ時点でアレだなとは思ったのだが。中華圏ではメジャーな味なのか湿布!
沙士?

湿布で身も心も涼しくなったので、また街歩きをする。
今度はブギス。
ここも可愛いお店や若者向けのお店があるので、ウインドショッピングにはもってこい。
それにしても西友は激混み。
フードコートはちょっと割高なのに長蛇の列。
カリーパフ屋さんも大賑わい。
ブギスジャンクションの出口?入り口のドリアンやさんでドリアンと格闘してる人たちを見つつ、結局今回も食べず。
匂いは我慢できそうなのだが、多分駄目だろうなあ。
次回こそ(笑)
で、ジャンクションの出口の横の謎のホーカーにいく。
ここのホーカーはチャイナタウンコンプレックスのホーカーみたいにちょっと古くて中華系のお店がいっぱい入っている。
しかもお値段安め。
で、一番並んでいるお店で並ぶことに。
すごい混んでいて、20分以上は確実に待たされた。
みんな文句を言うわけではなく、黙々と並んでいるのでさぞかしおいしいだろう。
・・・でもキャロットケーキのお店・・・大根餅・・・

なぜキャロットかはちょっと疑問だが、大根餅を卵と葱とで炒めて、醤油で味付けする料理だ。
でもその醤油がただの醤油ではなく、多分魚醤が混じっているんだと思う。
炒めた匂いだけで口の中からつばが出てくるような、香ばしくていい匂いがするのだ。
おいしそう~
やっとありつける。
青葱が彩りに加えられて、確かにうまい。
謎のホーカーのキャロットケーキ

卵は香ばしく、大根餅がもちもち。味付けは醤油だけではない。
材料のうまみもあるのかもしれないが、いろんなうまみが渾然としている。
でも何せ量が多い。で、こういうのって冷めるとあまりおいしくないので持ち帰るのもちょっとだ。
必死に食べる。
うまいけど・・・

そういえば前にもチャイナタウンコンプレックスですごい並んでるお店は大根餅の店だった気がする。
そこは炒めではなかったかも。
大根餅、好きだけどちょっと苦手だ。
テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ
お腹いっぱいビリヤニを食べて、リトルインディアをそぞろ歩き。
可愛い小物が売っている店があったり、3個で10ドルショップを覗き見たりとなかなかショッピングも充実しそうな場所だ。
ぶらぶら歩いて、ムスタファセンターを見る。
ついでに少しだけ両替。すごい小額なのでしてもらえないかと思ったけどちゃんと両替してもらった。
レートももちろん空港より良い。
店内を探索した後は、もとの道を戻ってホテルの方に向かう。
なんだか歩き回っているような気がする。

で、小腹が減ったので、どことなくおいしそうなラクサのお店を発見する。
51ラクサと書いてある。
おいしいかどうかわからないが立ち寄ることにする。
実は前にもラクサを食べた(有名らしいのがチャイナタウンに出店してた)が、貝が生臭くてあまりおいしくなかった。
今回はリベンジを。
高校生みたいな若いお兄さんと、そのお姉さんがいて、おじさんが店主らしい。
ラクサを頼むとちょっとなんか話してたけど、やがて出てきた。
51ラクサ

なんか匂いからして違う。
ココナッツミルクの香りが食欲をそそる。
しかも鮮やかなオレンジ色。うまそう。
一口すすってみる。はじめは辛さがあまりなく、後から来る。
でもその辛さの後にココナッツミルクの甘みと、海老の濃厚なだしの味が来る。
うまい。かまぼこも海老も味がしっかりしている。意外に量も多い。
ただ麺が細かくてぼそぼそしていたので口当たりが悪かった。
そこがちょっと気になった。

結構近所に有名店の328ラクサもあるので、食べ比べにもいいかも。
テーマ:アジアンエスニック - ジャンル:グルメ
今日からちょっとまとめて更新。
遅めの夏休みをいただきます。



ビリヤニで口の中が火を噴きそうなので、同じホーカーの中でジュースやさんを探す。
で、人のよさそうなオバちゃんがやっているお店で60セントの多分やしジュースを買う。
でもなんか甘いので、もしかするとまたサトウキビのジュースかもしれない・・・
量が多かったので、テイクアウェイして屋外に出る。
この袋が金魚すくいの袋みたいで面白い。

テッカセンターのやしジュース

テッカセンターのやしジュース

やっぱり飲み物も気候や食べ物にあったものが主流になるということを実感する。
すごく甘いけど、体に染み渡る感じ。
口の中が正常になったような気も。
テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ
さくっとマレーシアから帰国(笑)して、リトルインディアで途中下車。
ここのそばにあるKKマーケットの横のホーカーにあるナシビリヤニのお店。
ここは某歩き方に載っているお店で、行列ができていた。
もちろん行列に沿って並ぶ。
大鍋でカレーを煮たり、ご飯が炊かれている。まるで給食。
このご飯がドライカレーというか、炊き込みカレーで、その上にカレーソースというよりデミグラスソースのようなこってりとしたソースと、良く煮込まれた鶏もも肉が乗っている。
テッカセンターのナシビリヤーニ

ボリューム満点。しかもこれにダーリー(豆カレーのスープ)が付く。
テッカセンターのナシビリヤーニ

このダーリーがまたうまい!
辛さがうまさを引き出しているというかなんというか、とにかくうまい。
で、問題のご飯。
韓国式?に食べる前に肉をばらして混ぜてみた。
テッカセンターのナシビリヤーニ

まずはソースのかかっていないご飯を一口。
ドライカレーというより、もっとなんかカレー!!といった感じのご飯だ。辛いんだけど、それ以上の風味が口の中に広がる。
ソースを混ぜて食べる。
またまた違う風味が広がる。さらに味が深くなる感じだ。
鶏はやわらかくてほろほろ溶けるよう。
鶏の肉の味は濃厚で、それが香辛料に負けていない。
ただのカレーじゃない。
うますぎ。
並ぶ理由がわかるような気がした。
テーマ:インド・ネパール料理&料理教室 - ジャンル:グルメ
シンガポールに着いたはずなのだが、なぜかマレーシアの朝ごはん
何のことはない。朝早いバスで、ジョホールバルに移動しただけ。
しかも路線バス170番で移動したので、ローカル度満点。
時間もかかったので、早速朝ごはんを食べに、おいしそうなフードコート?へ。
半オープンエアの小さいお店だったけど、店員さんも食べてる人も女の人が多かった。
どこの国も女の人が食べている店ははずれが少ない。
ここもそんな感じ。
ジョホールバルのナシレマ

ちまきのような作り。何が出てくるのか楽しみ。
開けてみる。
ジョホールバルのナシレマ

おお、これはナシレマ。
写真でしか見たことがないけど、マレーシアの定番朝ごはんらしい。
と、辛いのでマンゴージュースを頼む。
・・・氷を抜いてもらうのを忘れる。お腹壊さないように。
ジョホールバルのマンゴージュース

ナシレマをかき混ぜながら食べる。
なんだか辛いけど、すごくおいしい。
ピーナッツの香ばしさと、小魚の歯ごたえもいい。
ご飯がパラパラなのがまた辛いソースとからんでいいのだろう。
汗をたらしながら食べる。

朝からちょっと贅沢だけど、これで2リンギッド50セントくらいだったと思うので100円くらい?
マンゴージュースと頼んで4リンギットくらいだったと思う。
もしかすると飲み物が高かったのかも・・・でもシンガよりは安い。
マレーシア、面白いかも。
テーマ:朝ごはん - ジャンル:グルメ
今回の目的地はシンガポール
諸事情により(笑)今回はユナイテッド航空を使用。
もちろん(威張ってどうする)エコノミークラス。

まずはウエルカムドリンク。ドリンク配給まで時間がかかる。
UA成田発シンガポール行き機内食

ダイエットコーラとおつまみで軽く流す。
お酒はご飯の後♪
しばし待った後にご飯。
チキンとビーフと選べる。ビーフは何とかソースだそう。
隣のお客さんのを見てみると、フライドポテトとお肉の塊が同居中。
チキンはチキンカツカレー。
チキンをチョイス。
UA成田発シンガポール行き機内食

チキンのほかはサラダ、チョコレートケーキ、そしてパン。
今回もライス&ブレッド(笑)カレーライスをおかずにパンを食べろと。
UA成田発シンガポール行き機内食

チキンカレーはちょっとボンカレー風味だが予想以上においしい。
カツの衣のへたり具合がカレーにぴったり。
・・・そういえば、前にUA便で台湾に行った時も確かこのチキンカレーだった。チキンは当たりだと思ったような。
(確か牛はまずかった)
チョコケーキはこってりしておいしい。
UAのケーキの水準は実は高いと思っている。
ケーキだけじゃなくて、他も高くなるともっといいのだが(笑)
ご飯が終わるとやっとお酒タイム。
ベイリーズをもらう。
UAはリキュール類があるのでそこは好き。炭酸は好きだけどお腹に溜まってしまうのが難点。

UA成田発シンガポール行き機内食

ベイリーズうま~
もういっぱいお替りはやめて仮眠をする。
シンガポールまでもうすぐ。
テーマ:機内食 - ジャンル:グルメ
再び成田空港に。
今回は昼下がりのANAラウンジから出発。
おやつタイムなのだが、きちんと軽食がある。

成田空港ANAラウンジの軽食

いなり寿司は一つ一つラップがまいてある。
サラダ巻きがおいしくてついつい食べ過ぎてしまった。
kiriのチーズも好き。
成田空港ANAラウンジのSAKEBAR

今回は飲まなかったけど、SAKEBARなるものが。
確かにおいしそうな日本酒や焼酎がある。
おやつタイムなのであんまりいっぱい食べずに(笑)アイスを頼む。
アイスはラウンジ内を巡回してる職員の人に頼む仕組みだ。

成田空港ANAラウンジでフォションのアイス

フォションのアイスは、バニラ、アールグレイ、チョコ、いちごとあったので、いちごにした。
ハーゲンダッツの濃厚さと違い、普通のいちごアイスだが、結構ずっしりきた。
さて、この後の機内食食べられるのか~
テーマ:機内食 - ジャンル:グルメ
写真を整理してたら、小樽で食べたソフトクリームの画像が出てきた。
びっくり~
思い出したように今頃記事を書く。
小樽で回転寿司を食べたあと、甘いものが食べたくなってそのまま斜め向かいにあるお店でソフトクリームを買って食べた。
ここのアイスはミニサイズがあったのだ。
でもミニでも結構大きいような気がする。
サービス価格なのか、ノーマルサイズはもっと大きいのか謎だ。
小樽美園アイスクリーム

ミルクたっぷりで、さすが北海道の商品といった感じ。
ミルクの濃厚さがまるで練乳。
でも口の中で溶けるとやっぱり生ミルクなのが不思議だ。
このお店のもそうだが、ソフトクリームがどれもミルク濃厚で、バニラ味というよりミルク味だ。
ていうか、バニラ味って書いてないかも。
このお店に限らず、ソフトクリームを売っているところが小樽市内に何軒もあるみたいなので、もしお腹に余裕があったらソフトクリームtべ比べもいいかも。
テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ
なかなか味のある上野松坂屋でランチをいただく。
前回は生ジュースを飲んだのだが、今回はランチを。
ここのお店のランチはいろいろありそう。
お好み食堂やファミリーレストランなど、デパートの伝統的な食堂もあるし、地下二階の食堂フロアには赤坂飯店もみはしも地鶏親子丼の店も明石焼きの店もある。
ただ今回はいつも気になっていた、うなぎのイートインを。
ウイークデーはどうしてもサラリーマン?で混んでいるので、休日ランチが狙い目かと思ってわざわざやってきた。
何せここのお店も、席が5席しかない。しかもカウンター。
北新宿のハムザと同じ
だが、今回はうなぎを食べている人がひとりしかいない。
早速座ってうな丼を頼む。
うな重は2100円でうなぎが2枚。うな丼は1050円でうなぎが1枚。
残念ながらプチ贅沢ランチなので、1050円のうな丼を。
うなぎやさんとは思えないほど若くてちょいイケメンのお兄さんがオーダーを取りに来る。
で、あっという間にうな丼がやってくる。当たり前だがさばいて焼くのは無理だなあ。
まあサラリーマンランチ的なお店では時間が勝負だし、これは助かる。
上野松坂屋の銀座鳴門でうな丼

うなぎは1枚だが、なんと肝吸いも付いていた。びっくり。
うなぎはふっくらしているし、たれも多め。
上野松坂屋の銀座鳴門でうな丼

ちなみにご飯もメンズ仕様なのか、薄い器の割にはしっかり入っている。うなぎとのバランスを考えると、ちょっと多いかなあ。
でもたれがおいしいので、たれご飯でも十分いける。

うなぎはふっくらな上、やわらかく口の中で溶ける。
うなぎの泥臭さなど全くなし。すごいうなぎだ~
漬物は奈良漬と細かく切った菜っ葉。
奈良漬も甘いのかと思いきやそんなに甘くないので、甘めのたれの口直しにぴったり。
野沢菜は上野松坂屋のお膝元、上野にある酒悦の商品らしい。
ご飯もうなぎも肝吸いも完食して満腹。
イートインは便利でおいしい。
でも斜め向かいにある赤坂飯店の中華弁当も、中華おかず3品選べて630円だったのでそれも気になる。
明石焼き屋もおいしそうだったし。
上野松坂屋、なかなか味のあるグルメがありそうだ。
テーマ:和食 - ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。