ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ということで続き。
天使海老まで食べて、困ったことにもっとお腹がすいてきた。
恐るべし大珍の魔法。
まだまだ食べるぞ~(だからパーな宴会とか言われるんだな)
マテ貝と春雨のスープ

マテ貝と春雨のスープ

マテ貝と春雨のスープ。マテ貝初めて食べた。濃厚な貝のだしを春雨が吸ってうますぎる。
多分本場で食べるよりうまいと思う。大珍。
で、来た来た雷魚の姿蒸し。
雷魚の清蒸大珍風

雷魚の清蒸大珍風

味付けはきっとセンマイの葱生姜と同じなんだろうけど、素材が違うので舌に広がる味はぜんぜん違う。雷魚はホクホクで、ソースがからんでほくほくした淡白な身をさらにうまく変身させる。
ソースの力は偉大だ。
でもって本日のメインイベント例湯をいただく。
壷で来るけど、あっという間に終わってしまった~
大珍本日の例湯

大珍本日の例湯

例湯の中身もありがたくいただく。つけだれもうまい。
大珍本日の例湯

で、次は前回食べようと思ったけど他を頼んでしまったので断念した豚バラ南乳揚げ。
豚バラ南乳揚げ

豚バラ南乳揚げ

この衣のカリカリ具合や、衣の絶妙な味わい。口の中で広がるマッタリとしたうまみ。これとビールああればもう何もいらない(嘘)
そのくらいうまい。
夏しか食べられない季節限定メニュー冬瓜。
冬瓜と貝柱の煮込み

冬瓜と貝柱の煮込み

冬瓜と干し貝柱でもう何も言葉が出ない~
ニヤニヤしながら食す。
そろそろ締めに入る。

茄子のイーフー麺だそう。これも初めて食べた。
なすと幅太麺、ソースがもう、うまい。このソース、皿までなめたいくらいだった。
茄子のイーフー麺

お次は腸詰の炊き込みご飯。クレイポッドライスだ。
前回は干し魚のを食べたけど、今回のもこってりしておいしい。
これはお鍋ごと食べたいくらいだ。
腸詰めの炊き込みご飯

腸詰めの炊き込みご飯

葱チャーシュー麺もやってきた。
これなんて普通の店でも食べられるじゃないとお思いの読者の方々。
ところがそんなことな~い
やっぱり大珍、何かが違う。普通のはずなのにうまいのだ。
葱チャーシュー麺

葱チャーシュー麺

で、最後の最後は干し魚のチャーハン。
最後まで争奪戦で、いぬわん先生は召し上がれなかったとのこと。。
すみません。でもうまかったっす。
干し魚のチャーハン

これはもう独り占めしたかった。
と、ここで私は時間切れのため先に退出。宴会はこのあとも続いたらしい。

このようなチャンスを設けてくださったアリーマさん、いぬわんさんに大感謝です。ありがとうございました。おいしかったです。
スポンサーサイト
テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。