ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、もちろんこれだけでは足りないので(これは3人分)、お替りをしに行く。
料理は種類は増えないが、きちんと補充はされる。
今度はおかずを中心に盛る。エラワンのバイキングその2

春雨サラダであるヤムウンセンは大好物なのでワシワシ食べる。
辛いがなかなかのお味。酸味もいい感じ。
玉ねぎやにんじんなどがごろごろ入った肉炒めも辛い。
これはきっとどんぶりご飯にかけて食べるおかずだろう。もう一つのたけのこと肉を炒めたのも同じような感じでぶっ掛けメシが似合いそう。
手羽先は軽く揚げてあって、名古屋の手羽先風だが、味付けがそんなに濃くないのでそのまま食べるとおつまみのようだ。
野菜炒めは塩炒めなのであっさり食べられる。
この写真にはないが、ゆで野菜を唐辛子味噌で食べるものもあってそれもなかなかおいしかった。
タイ料理も野菜が豊富でいい~
麺のセルフサービスのところでトムヤンスープがおいてあった。具はゆで置きの鶏肉を入れたので、トムヤムガイだろうか?
お腹もいっぱいになったのでデザート。
ここはタピオカミルクと謎のゼリー入りフルーツとの2種類のみ。
謎のゼリーをいただく。
エラワンのバイキングのデザート

大きさとしては小さめのくわいのような、不思議な食べ物が入っていた。歯にねっとり絡みつくのだが果物ではないような気もするし謎だ。
氷を入れて食べるとおいしいと書いてあったが、氷はいらないかも。
シロップは甘いので、舌を休めるのにはいいのかも。
時間制限はないみたいだが、お客さんが待っていたので結構プレッシャーになったりして(笑)
種類は少ないけど1050円なので納得の価格。一人じゃ寂しいけどいいかも~
スポンサーサイト
テーマ:アジアンエスニック - ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。