ひとりメシの友ブログ

女子ひとりで食べるおいしいB級グルメをご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あじさいで有名な神奈川県の開成町。
この街はちょっと不便で、市街地(役場近辺)が駅から微妙に離れている。
ま、それはさておいて、この街でお客さんがよく来る中華の店があるという情報が入ったので行ってみた。
中華レストラン三平という店だ。
場所は役場や農協のそば、ちょっと不便な場所だ。まあバスが来るみたいなので、足はある。
そんな場所にある店らしく、駐車場が広い。
当然店内も広い。
メニュー表を見るとラーメン屋ではなく、本当に中華屋さんのラインナップだ。
今回も同行者がいるので(同行者の都合じゃなければ多分こない)、ちょっと多めに注文できる。
まずはあんかけ焼きそば。
三平のあんかけ焼きそば

これがある意味大当たり!
甘い餡、柔らかい麺でと頼んだにもかかわらず、ぼそぼそでぱりぱりした麺、これは間違いなく551蓬莱のあんかけ焼きそばだあ!
テーブルにお酢があるのでかけながら食べればますます551の味わいだ。
ただシェアして食べたので、酢をかけるまもなく食べ終えてしまった。残念だ。
関西まで行かないとあのあんかけ焼きそばは食べられないかと思っていたが、今回こんなところで食べられたのでちょっと感動。
幸せの青い鳥はこんなそばにいたのねって感じ(笑)
スポンサーサイト
テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。